池田千恵のオンライン学習コミュニティ「朝キャリ」(朝活コミュティ)

キャリアアップ・転職・起業・副業を考えているビジネスパーソンの皆さん、
自分のキャリアの方向性が定まらずに困っていませんか?

■こんな風に思っていませんか?

  • 転職・起業・副業・出世、何をすべきか方向性が定まらない
  • 人生100年時代やAI登場によって仕事に漠然とした焦りがある
  • キャリアプランを専門家に相談するにも、転職を決心しているわけではないから相談できない
  • 自分の強みや価値が見つからない
  • 仕事が忙しくてキャリアについて考える時間も作れない
  • 逆算思考で物事を考えようと思っても、そもそも明確に「これ!」というものがまだないため逆算できない。逆算してもしっくりこない
■そのため、こんな行動をされてませんか?

  • 英語を勉強している
  • MBAを取得しようとしている
  • 今後のキャリアにプラスになりそうな資格を取ろうと勉強している
  • セミナーや勉強会に参加している
でも、せっかく得た知識や資格を、どうやったら自分のキャリアに活かしていけるかがわからなくて悩んでいませんか?
勉強してもしても、理想とする自分とかけ離れていくような焦りを感じませんか?

なぜ、一生懸命勉強しているのにキャリアの方向性が定まらないのでしょうか
それは、自分の経験や資産を振り返り切れていないからです

自分の過去の経験や資産を振り返り、過去にケリをつけることができれば、未来への志向を明確化することができます。自分の志向を知らないと、次のような問題が起きます。

1. 自分自身を理解できない
自分の得意不得意、好き嫌い、強み・資質を理解しないまま流行りや、稼げるかどうか、得するかどうか、ハクがつくか、と言った基準でキャリアの方向性や勉強分野などを決めてしまい、本当にやりたいことや、力を発揮できることを見失ってしまう

2. 優先順位をつけられない
物事の優先順位がつけられていないから、何を最初にするのか、今すべきことは何で、長期的に取り組むべきことはなんなのか?が分からないまま行動をしてしまう

3. 自分の時間を作ることができない
すべきことが明確化されていないから、行動しようとしても忙しくて計画倒れになり、実行まで至らず、さらに時間がなくなる。あれもこれもしたいという気持ちから、本当にすべきことに時間を費やせない

4. ライフステージの変化に対応できない
結婚、出産、育児、転勤、介護などの人生の変化があることを念頭にした計画を持っていないため、状況が変わった途端に対応できない

この問題を解決するために必要なことは、自分の価値観や、これだけは譲れないという軸を明確化し、その軸をもって発信しながら仮説と検証を繰り返すことです。

自分がどういう人生を送りたいか?どんな状態に幸せを感じるか、つまり過去を振り返り、自分の「志向」を最初に明確化することができれば、向かいたい道や、今自分に必要な勉強、行動が明確になります。

池田千恵のオンライン学習コミュニティ「朝キャリ」を作りました

そこで、

1. 朝時間を活用し
2. 「人生年表」で自分の過去の経験や価値観を棚卸し
3. 時間×リスク許容度+人間関係の軸で自分に合った具体的な行動計画を立てられる

オンライン学習コミュニティ

池田千恵の「朝キャリ」

を、作りました。

「朝キャリ」が提供する5つのステップ

朝キャリは池田千恵が開発した「人生年表」を作成し、キャリアの方向性の仮説(出世か副業か起業か?)を立てた上で発信力・信用力を高め、最終的には目指す方向性で稼げるようになるところをゴールとしたコミュニティです。

この最終ゴールまでの道のりは、大きく分けて5つあります。

1.  人生年表を作成する
2.  キャリアの方向性について仮説を立てる
3.  キャリアの方向性をもとに発信する
(1〜3を繰り返し、精度を上げる。その結果として)
4.  方向性での信頼を得る
5.  方向性で稼げるようになる


朝キャリは、1〜5までをサポートするために作ったコミュニティです。

4つの「志向」に合ったキャリアアップのプロセスが分かります

上記の図は時間×リスク許容度+人間関係を図にしたものです。横軸が時間(オンオフの境目をきっちりしたいか、そうでないか)、縦軸がリスク許容度(多少のリスクがあってもいいか、安全安心がいいか)です。グレーの背景の3つの型(個人主義型・チームプレイ型・臨機応変型)は、仕事における人間関係のスタンスを示しています。
 
朝キャリの動画やワークで学ぶことで、いままでアイマイのままにしていた自分の「志向」についてはっきりさせることができます。それにより、様々な立場の人の様々な主張に右往左往されてしまい、今すべき優先順位を見誤ることがなくなります。

自分が今どこにいて、どこに向かうべきかが分かると、次の4つのメリットがあります。

1. 自分自身を理解できる

自分の過去の感情や行動を「人生年表」を作って振り返ることで、得意不得意、好き嫌い、強み・資質が理解できます。過去の行動や感情に沿った自分の人生の転機パターンが分かるため、新しいチャンスを逃さずにキャリア形成に活かすことができます。

2. 優先順位をつけられるようになる

何を最初にするのか、今すべきことは何で、長期的に取り組むべきことは何なのかが分かるようになるので、心から納得してキャリアを構築する意志が固まります。力を入れるべきこと、そうでないことがわかるようになります。

3. 自分の時間を作ることができる

朝の時間を有功活用するコミュニティですので、みんなで一緒に楽しみながら早起きをすることができるようになります。早起きで人生を変え、朝活手帳を10年連続プロデュースしている「朝活の第一人者」池田千恵が、早起きでまとまった時間を作る方法についてオンライン講義や習慣化サポートをします。

4. ライフステージの変化に対応できるようになる

自分にとって本当に大事や価値観や優先すべきことが明確になるため、結婚、出産、育児、転勤、介護などの人生の変化に右往左往して間違った判断をせずにすみます。
実際に「人生年表」を完成させた人は、次のような結果を得ています

「人生年表」+「時間×リスク許容度+人間関係」によりキャリアの志向や方向性を見つける手法は池田千恵が私塾「iプラ」で開発したオリジナルメソッドです。人生年表を完成させた人は次のような結果を出しており、一部上場企業の管理職予備軍向けの研修にも採用されています。

  • 大学の契約職員から正規職員へ
  • 子会社スタッフから本社に派遣
  • 会社の海外派遣プログラムに合格
  • 会社に在籍しながら大学講師デビュー
  • 未経験から異業種転職
  • 未経験からの講師デビュー
  • 価値観が明確になり結婚決定
  • 入社以来の最高評価を記録

「朝キャリ」では、動画コンテンツとコミュニティの
2大柱であなたの人生計画を長期的にサポートします

動画コンテンツ

  • 「人生年表」とは何か
  • 一般的な振り返り年表グラフと「人生年表」の違い
  • 「人生年表」で得られる未来
  • 人生を誕生→幼稚園・保育園→小学校→中学校→高校→大学/専門学校→社会人1社目…と細かくわけ「それぞれに3大嬉しかったこと」「3大悲しかったこと」をピックアップしよう
  • 「3大嬉しかったこと」「3大悲しかったこと」に、それぞれ「なぜ嬉しかったか?」「なぜ悲しかったか?」を分析し言語化しよう
  • リストを眺め、「人生のトップオブトップ」「人生のボトムオブボトム」を表に加えよう
  • 人生の転機はグラフの角度から見つけることができる
  • 過去の「傷ついた経験」「成功体験」にあなたの宝が眠っている
  • 傷ついた経験は、人生年表化で「上書き保存」できる
  • これまでの経験から自分の傾向をつかみ、仕事に活かすためのポイント
  • 朝イチ30分を人生年表作成にあてるための時間術
  • 理想の時間割を作って朝イチに叶える方法
  • 朝活手帳でヨジラー(朝4時起き)、ゴジラー(朝5時起き)を目指すための具体的方法
  • 人生年表を活かした朝活イベントの選び方/イベント開催方法と気をつけるポイント
  • 人生年表をプレゼンし、仕事を勝ち取る方法
  • 人生年表を活かした「じぶん働き方改革」の推進術
など、コンテンツは毎週追加され、いつでも見放題です。

コミュニティ

勉強だけでなく、遊び要素をもったコミュニティに入ることで、同じ気持ちで切磋琢磨する仲間たちとの一生の縁もできます。

「先生ごっこの会」(先生と自分から名乗るのは気恥ずかしいけれど、ちょっと人より知っていて、教えられそうなことを実際に教える機会を作り、自分の好きや得意を小さく試す場)というオンライン・オフラインの勉強会での交流ができます。

※先生ごっこの会についての詳しい説明は池田千恵のブログにございます。

会社を今すぐ辞めるつもりはないが将来が漠然と不安な会社員が今のうちにやっておいたほうがいいこと

その他、次のような部活が稼働しています。

  • 人生年表シェア部(年表を見せ合い、励ましあいながら作り上げていく部)
  • 早寝部(早起きするためにまずは早寝したい人が早寝の工夫をする部)
  • ヨジラー部・ゴジラー部(朝4時起き、朝5時起きを目指す部活)
  • 朝勉部(すでに勉強することが決まっている人のための、もくもくと勉強するための部)
  • 朝運動部(朝ヨガ、朝ラン、朝ゴルフなど体を動かす部)
  • 早朝グルメの会朝キャリ支部(朝から美味しいものを食べる部)
  • 朝活イベント企画部(朝を活用したイベントを企画する部)
  • 朝活手帳ガチ活用部(朝活手帳を使いこなしたり、使い方のシェアをする部)


朝キャリ限定勉強会や交流会

オンライン会議システムZoomを使っての朝キャリメンバー限定の勉強会や、オフ会も頻繁に開催しています

セミナーの朝キャリ割引

一般向けの池田千恵講演会・セミナーの朝キャリ優先予約や優待割引もございます。

よくある質問をまとめました

Q: 普段の連絡や情報交換は何のツールを使って行いますか?
A: 「朝キャリ」は普段の連絡や情報交換をFacebook上で行います。Facebookのアカウントをお持ちでない場合はアカウントを開設後、お手続きいただけますと幸いです。(具体的な操作方法などについての質問には恐れ入りますがお答えできかねる場合があります)

Q:月額いくらですか?
月額5,000円+消費税です。

Q: 支払方法には何がありますか?
A: クレジット決済となります。決済にはセキュリティ上安全な決済システム「ROBOT PAYMENT」を使用しています。どのカードでも使えます。お手続きについてはお申し込みフォーム入力後、詳細案内のメールが届きます。

Q: 朝にかなり弱いです。早起きに憧れがありますがどうしても早起きできません。そんな私でも入会して良いでしょうか?
朝キャリでは、池田からの早起き定着のためのコツを解説した動画のほか、朝起きたら淡々とおはよう挨拶するスペースや、月一で朝7時からZoomで集まり、もくもくと手帳を記入する「もくもく会」、朝7時からのセミナーなどを開催しており、早起きを定着させるためのサポート体制がございます。また、早起きは目的ではなく単なる手段です。自分の人生を自分の思うように生きたい!と思う方のコミュニティが朝キャリなので、実際は夜型の方も多くいらっしゃいますので早起きできない人でも大丈夫です。安心して入会ください。

Q: いつ課金されますか?
A: 月初課金ではなく、お申し込みの日からのサービススタート&課金ですので、月のどこのタイミングで入会されても問題ありません。月初に申し込まないと損、ということはないのでご安心ください。

Q:途中で旅行や用事などで1ヶ月ほどネットにアクセスできない場合、その分の会費は支払う必要はありますか?
A:利用するしないに関わらず、月額で費用は発生いたします。どうしてもそれが嫌な場合は1ヶ月間退会いただくことも可能ですが、再開する際は価格が改定されている可能性がありますのでご注意ください。

Q: 合わなかったらすぐに退会はできますか?
A: はい、こちらの退会フォームより、いつでも退会は可能です。ただし入会月のキャンセルは、映像商品があるためお断りしております。ご了承ください。

Q4:以前他の方のオンラインサロンに入ったところ、積極的にコミュニティに関わらないといけないような雰囲気が嫌でやめてしまいました。加入したら何かしないといけませんか?
A: 絶対にコミュニティに関わるような強制はいたしません。毎週配信される動画を視聴するだけ、他の方のコメントを見るだけの方も多くいらっしゃいます。それぞれの心地よい距離感で参加いただければと思います。

Q: 入会に審査はありますか?
基本的にありませんが、Facebookのアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合、入会をお断りする、もしくは強制退会とさせていただく場合があります。反社会的・違法的な活動に関わっている場合やその関係者とお付き合いのある方のご参加は、原則としてお受けできません。また、マルチ商法的なもの、政治宗教等の思想信条に関わる活動、その他をされている場合、朝キャリメンバーと激しく価値観の相違があると見受けられる方、同業他社であると当社が判断した方は入会をお断り、もしくは途中で退会いただく可能性がございますので、予めご了承ください。なお、弊社の判断で途中退会いただいた場合も当月の会費は返還しかねますのでご了承ください。

Q:興味はありますが迷っています。どんなことをしているかが分かる動画はありますか?
無料メール動画講座にて、朝キャリがどんな場かについても触れています。よろしければご登録ください。

Q: メンバーの年代、男女比はどのくらいですか?
メンバーは20代〜60代まで幅広いです。ボリュームゾーンは30代、40代です。男女比は9:1で女性が多いです。職業は会社員・育休中のワーキングマザー、フリーランス、専門職など様々です。

Q: 動画はどのようにして観ますか?
A: 朝キャリ会員専用サイトのURLアドレス・パスワードを入会後お知らせします。スマホでもPCでも視聴可能です。


Q: 過去の動画を何度でも閲覧できますか?
A: 動画の閲覧は会員の間は見放題で、ダウンロードも可能です。ただし会員以外の方への共有はご遠慮ください。

仲間になりませんか? 随時募集中です!

ご興味があれば、今すぐお申し込みください。

※フォーム入力後、事務局より自動返信メールが届きます。24時間たっても返信がない場合は、infoアットマークasa6.co.jpまでお問い合わせください。gmailなどのフリーメールをご利用の場合、迷惑メールフォルダに入ってしまう場合もあるのでご確認ください。

朝キャリのご参加にあたりまして
Facebookのアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合、入会をお断りする、もしくは強制退会とさせていただく場合があります。反社会的・違法的な活動に関わっている場合やその関係者とお付き合いのある方のご参加は、原則としてお受けできません。また、マルチ商法的なもの、政治宗教等の思想信条に関わる活動、その他をされている場合、同業他社だと当社が判断した場合、朝キャリメンバーと激しく価値観の相違があると見受けられる方は入会をお断り、もしくは途中で退会いただく可能性がございますので、予めご了承ください。なお、弊社の判断で途中退会いただいた場合も当月の会費は返還しかねますのでご了承ください。
-
- -











このコミュニティは普段の連絡をFacebookのグループ機能を使いやりとりします。Facebookのアカウントをお持ちでない方は恐れ入りますが、ご登録の上ご参加ください。Facebookのアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合、入会をお断りする、もしくは強制退会とさせていただく場合があります。
 
https://www.facebook.com/
に続く文字列をご記入ください。
 
例えば池田千恵のFacebookは
https://www.facebook.com/before9
ですので「before9」となります。
 
※どうしてもわからない場合は、Facebookで登録しているメールアドレスをお知らせください。
Facebookのアカウントを確認させていただくため、ローマ字、漢字など、あなたがFacebookで表示させているお名前をご記入ください。
■販売業者名
株式会社 朝6時
■サイト名
株式会社 朝6時
■代表責任者名
代表取締役社長 池田 千恵
■所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂9丁目6番42号 パレドール乃木坂603号
■電話番号
03-5860-2476 (月~金 9:00~17:00)
■FAX番号
03-6735-7170

個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)

株式会社 朝6時がお客様に商品、サービスをご提供するにあたり、個人情報を提供していただくことがあります。株式会社 朝6時はお客様の 個人情報保護の重要性を深く認識しております。より一層のお客様との信頼関係を築くため、ここに株式会社 朝6時としてのプライバシーポリシーを公開いたします。

■プライバシーポリシー(個人情報保護方針について)
株式会社 朝6時 (以下、当社)は、主事業を実施していく上で、お客様からお預かりする個人情報の保護に関する方針を以下のとおり定め、努めてまいります。

■当社の個人情報保護方針の目的確実な個人情報の保護を実現し、お客様及び従業員への継続的な安心を提供いたします。

■個人情報の取扱いについて当社は、お客様及びお客様からお預かりする情報や従業員情報等の個人情報の取扱いにつき、業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、社内規定に従い適切かつ慎重に取り扱います。
(1)個人情報の収集について事業上必要な範囲に限定して適切な手段で、個人情報を収集します。その収集時には、収集と利用の目的、お客様に対する窓口を明確にして、個人情報を収集します。
(2) 個人情報の利用について個人情報を利用する際には、お客様及び従業員の同意を得た取得目的の範囲内のみで利用いたします。
(3) 個人情報の提供及び委託について個人情報を第三者に提供または委託する場合、個人情報を収集するときの承諾に基づく利用、提供、 安全管理を守るように、委託先に対する適切な契約や指導・管理をします。

安全対策の実施について個人情報の公開について当社では、皆様からいただいたいかなる情報も、皆様ご本人の承諾なく第三者に譲渡、転売、貸与することはありません。
サービスの一環として、皆様が情報の公開を承諾された場合に限り、皆様ご自身が選んだ特定の企業または個人に対して、皆様の個人情報の一部または全部を公開いたします。

お客様及び従業員の個人情報に関する権利を尊重し、お客様及び従業員から情報の開示、訂正・削除、または利用・提供の停止を求められた場合は、確実にこれに応じます。

皆様からの承諾なしに、当社が自発的に皆様の情報を公開することはありません。
ただし、法的機関、法令などによって公開を命じられた場合や、当社が運営するサービスを利用される方々を保護する必要があると判断した場合は、この限りではありません。

当社では、より効率よく良質なサービスを提供するために、当社の担当者間のみにおいて、事前に皆様の承諾を得ずに情報を共有する場合があります。ただし、必要な範囲を超えて情報を共有することはありません。

当社では、皆様のコンピュータの設定や不具合、天災地変、戦争、その他不可抗力などによって生じた情報の漏洩に対して、補償することはできません。

個人データの収集・利用目的について お客様から集めた個人情報は、以下の目的で利用します。

(1) DM・ E メール・メールマガジンを配信するため
(2) お客様に特別なサービスや新しい商品などの情報を的確にお知らせするため
(3) アンケートなどの応募者の特定や当選のお知らせのため
(4) その他、上記以外の理由で利用者の皆様にご連絡する必要性が生じたとき 上記利用目的のために、業務委託先又は提携先にデータを提供する場合がございますが、すべて適切な契約書を結んだ上での対応となります 個人情報保護に関するお問合せは、以下の相談窓口へご連絡下さい。

■ 個人情報保護対策責任者 池田千恵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■禁止事項のご確認
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝キャリに含まれる情報は、著作権法によって保護されています。朝キャリから得た情報を、書面による事前許可を得ずして出版・講演活動、Youtubeなどでの動画配信および電子メディアによる配信等により一般公開、セミナーなどの形式で商材化することを禁じます。

特に動画や朝キャリ内で知り得た情報について第三者に渡すことは厳しく禁じます。

※朝キャリでの活動(例えばオフ会に参加した、動画を観てこんな風に勉強になった、など)を発信することにおいてはその限りではありません。

ご自身の成長においてのみ朝キャリに含まれる情報を使用できるものとします。違反した場合には、関係法規に基づき、違約金が発生する場合がございますのでご注意下さい。

池田千恵や事務局に直接メッセージやメールを送っての個別具体的な悩み相談はご遠慮ください。悩み相談は朝キャリコミュニティ内の投稿上で行っていただきますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■入会条件のご確認
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebookアカウントについて、「明らかに実名でない」「友達がいない」「プロフィールが全く明記されていない」など、アクティブなアカウントでないと判断した場合、入会をお断りさせていただくことがあります。

朝キャリ内の講義内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNS等を含む全てのメディア・媒体)へオーナーの許可なく転記することを禁止致します。

他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。

同業他社が情報収集・顧客獲得の目的で入会する行為を禁止いたします。

反社会的・違法的な活動に関わっている場合やその関係者とお付き合いのある方のご参加は、原則としてお受けできません。

上記禁止事項が認められた際、当社が上記禁止事項であると判断した場合は、強制退会扱いとさせて頂く場合がございますのでご了承ください。なお、弊社の判断で途中退会いただいた場合でも当月の会費は返還しかねますのでご了承ください。

■池田千恵プロフィール
株式会社 朝6時 代表取締役。
慶應義塾大学総合政策学部卒業。外食企業、外資系戦略コンサルティング会社を経て現職。企業や自治体の朝イチ仕事改善、生産性向上の仕組みを構築しているほか、「働き方改革プロジェクト」「女性活躍推進プロジェクト」など、ビジネスパーソンのキャリア形成に関するコンサルティングや研修を行っている。「早朝グルメの会」を主宰し、「グッドモーニングアワード」(朝時間.jp主催)の審査員も務める。ベストセラーとなった『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』(マガジンハウス)の他、「朝活手帳」(ディスカヴァー21)など著書多数。私塾「働きウーマンのための 私であるための企画力講座(iプラ)」で開発した「人生年表」を使うことで、次のような結果を得るビジネスマンを多数輩出しており、「人生年表」メソッドは一部上場企業でも研修で使われている。4歳男児の母で、朝の仕込みで定時退社がモットー。

  • 大学の契約職員から正規職員へ
  • 子会社スタッフから本社に派遣
  • 会社の海外派遣プログラムに合格
  • 会社に在籍しながら大学講師デビュー
  • 未経験から異業種転職
  • 未経験からの講師デビュー
  • 価値観が明確になり結婚決定
  • 入社以来の最高評価を記録