トップセミナー2018
認定こども園の時代 〜子ども・子育て支援制度が息づく社会と我々の役割〜

日時:平成30年6月8日(金)12:30〜17:40
6月9日(土)9:30〜12:30
会場:TOC有明コンベンションホール

概要

■名称:トップセミナー2018
    認定こども園の時代 〜子ども・子育て支援制度が息づく社会と我々の役割〜
■日時:平成30年 6月8日(金)12:30〜17:40/6月9日(土)9:30〜12:30
■会場:TOC有明コンベンションホール<EASTホール1・2>(東京都江東区有明3-5-7)
■定員:500名
■参加費:会員 12,000円、一般 20,000円、行政 3,000円
■主催:特定非営利活動法人 全国認定こども園協会
■後援:内閣府、文部科学省、厚生労働省(予定)

タイムテーブル

6月8日(金)
■12:00開場(受付開始)

■12:30〜12:45
 開会行事
 主催者挨拶、来賓挨拶(予定)

■13:00〜14:00
 行政説明
 「(仮題)子ども・子育て支援制度の現状と課題」
 八田 和嗣 氏【内閣府子ども・子育て本部 参事官(認定こども園担当)】

■14:20〜15:50
 基調講演
 「(仮題)人口減少と社会保障〜孤立と縮小を乗り越える〜」
 山崎 史郎 氏(特定非営利活動法人地域ケア政策ネットワーク 代表理事/前内閣官房まち・ひと・しごと創生本部 総括官)

■16:10〜17:40
 対談
 「(仮題)人口減少社会における認定こども園の役割」
 山崎 史郎 氏(特定非営利活動法人地域ケア政策ネットワーク 代表理事/前内閣官房まち・ひと・しごと創生本部 総括官)
 宮本 太郎 氏(中央大学法学部 教授)
 コーディネーター 吉田 正幸 氏(株式会社保育システム研究所 代表)

■17:55〜19:15
 懇親会
 
6月9日(土)
■9:00開場

■9:30〜10:20
 特別講演
 「保育分野の2020年問題を考える〜制度・政策から保育の質まで」
 吉田 正幸 氏(株式会社保育システム研究所 代表)

■10:40〜12:20
 鼎談
 「認定こども園の状況と今後の課題〜無償化、公定価格の見直し、人材確保 etc.」
 吉田 正幸 氏(株式会社保育システム研究所 代表)
 榊原 智子 氏(読売新聞東京本社調査研究本部 主任研究員)
 山縣 文治 氏(関西大学人間健康学部 教授)

■12:20〜12:30
 閉会行事
 主催者挨拶

アクセス

お申し込み






認定こども園の場合は、類型を選択してください。



「会員」:全国認定こども園協会に会員登録されている園の方
「一般」:未登録の園の方
「行政」:自治体等の本庁舎勤務の方、保育者養成校関係・現役学生の方
    ※公営こども園等の施設の方は、「会員」か「一般」のいずれかになります。
全国認定こども園協会会員の方は会員番号を必ずご入力ください。
-
- -
- -

参加者1(申し込み代表者)




参加者2




参加者3



会員、一般(非会員)、行政担当者で受講料が変わります。
該当するものの人数を入力してください。

商品名 価格(税込)
セミナー参加(会員)
12,000円
セミナー参加(一般)
20,000円
セミナー参加(行政・保育者養成校関係・学生)
3,000円
懇親会参加
8,500円
お支払い方法
商品合計
合計 (税込)

お申し込みが完了すると、お申し込み内容の確認メールが自動で送られます。

届かない場合は、いずれかに該当している可能性があります。
①お申し込みが正しく完了していない
②メールアドレスを間違って入力した
③迷惑メールに振り分けられている

もし、確認メールが届かいない場合は、以下の設定を確認して、再度、お申し込みください。
・携帯・スマホの迷惑メール設定でPCからのメールを拒否している場合は、解除する。
・「info@kodomoenkyokai.org」のメールを受信許可設定する。