天命追求型・実践経営者会議『創始会』概要&お申込みページ

天命追求型・実践経営者会議『創始会』ご案内
※天命追求型・実践経営者会議『創始会』は、1年間を通じて、メイン講師に田端俊久先生を、東洋思想学の講師に執行草舟先生、橘一徳先生、徳永浩先生をお迎えし、どのような時代になっても逆境を力に変えて生きていく人間力を培う、実践重視の塾です。こちらのページでは、『創始会』の主な内容や、お申込み方法をご案内いたします。

天命追求型・実践経営者会議『創始会』とは
かつて200人を超える事業家を育て、伝説の師匠と呼ばれてきた田端俊久氏。その田端氏が30年前に主宰なさっていた伝説の経営塾が『実践経営者会議』です。
その神髄をお伝えし、国難と言われる現代、
逆境に負けない実践者を育成し、
国難をみんなで乗り越えるため、田端俊久氏が再び立ち上がってくださいました。

『創始会』では、このような方とともに学び・実践し成長したいと思っています。『3年以内の自立を目指す方』『既に起業していてさらなる飛躍を目指す方』『なにか一つの道を極めたい方』・・・田端流の人生哲学を実践を通しながら体得していただき、メンバー同士のつながりを深めることでオールジャパンのチームを作っていきます。

日本国内だけでは、今後、経済状況が非常に厳しくなるという田端先生の予測のもと、日本の高い精神性・技術力を駆使した、メイド・イン・ジャパンの工芸品・技術・サービス・芸能、そして人財を統合し、オールジャパンで一丸となって海外に展開するプロジェクトも始動します。
そうやってみんなで仕事を生み出し、世界に喜んでいただきながら、日本の経済もまわしていく実践者集団を創出するのが実践経営者会議の開校目的です。

創始会では、田端氏の音声を毎日、配信致します。毎週月曜日の夜、田端氏が作成した講義動画を配信させていただきます。
2ヶ月に1回、第3土曜日・日曜日に「合宿」を会場を、全国転々としながら開催させていただきます。
これまでの合宿の講義内容は、すべて録画でご視聴いただけます。
そして一年間の修了時には、
田端氏が独自に作成した、誕生日で人の個性を見極める「数意理法学・秘伝書」を進呈致します。
共に学び、実践し、結果を出していく仲間を募集しています。すべて音声や画像で収録しておりますので、いつからでもご参加可能です。
あなたのご参加、こころよりお待ちしています!

天命追求型・実践経営者会議『創始会』講師陣

田端俊久 先生

The International Samurai Spirit Academy
(通称ISSA) Grandmaster

一般財団法人 国際武士道精神修養道場宗家

熊本の阿蘇の地で、日本の精神伝統文化を体得するため、江戸時代の中級武士の暮らしを模範とし、武士道精神を修養する私塾「賢人塾」を創設。 2016年の熊本地震で「賢人塾」も被災するが、それを機にニューヨーク・ハワイをはじめ、海外に活動拠点を拡張。日本の伝統文化の素晴らしさを世界に発信することを志す。

執行草舟 先生

戸嶋靖昌記念館 館長
株式会社 日本生物科学
株式会社 日本菌学研究所 
代表取締役社長

1950年、東京生まれ。立教大学法学部卒。 実業家、著述家。独自の生命燃焼論に基づく 事業を展開。戸嶋靖昌記念館 館長、執行草舟コレクション主宰。著書に『生くる』『友よ』『根源へ』『脱人間論』(講談社)、 『「憧れ」の思想』『対談 風の 彼方へ』『現代の考察』(PHP研究所)他。

橘一徳 先生

たちばな教育総合研究所 所長




東京電機大学工学部卒業。学生の頃より作家・山本七平氏(山本書店店主、元文部 科学省教育審議会会長)に師事し、西洋・東洋思想のイロハを学び、独自に中国哲学、日本の思想・歴史を研究する。林田明大氏を通じ「陽明学」との縁を持ち、その後日本の朱子学・陽明学の第一人者である難波征男氏の教授を受けながら儒学解説の書というべき『小學』のチャート式の講座化に成功し多くの著名人の賛同を受けている。

徳永浩 先生

徳永法務事務所 
行政書士/法学修士/藤裔会特別名誉会員

幼い頃より茶道、書道、香道など日本古来の文化に親しみながら育つ。 短詩文芸を好み、現代詩においては数多くの賞を受賞し、詩人としても活動。また、戦前の華族会館である現在の霞会館や藤裔会を通じ、旧皇族・旧華族との交流も深い。 法学と日本文化の両分野を専門に、その相互作用によってより良い社会の構築を目指し、講演や執筆活動を展開。 国や自治体の審議会等の委員を多く務め、これまで歴任した公職は20以上、延べ在籍年数は30年超。

主宰 白駒妃登美

博多の歴女
株式会社ことほぎ代表取締役

歴史エッセイスト。日本の歴史は「志」のリレーであり、報恩感謝の歴史であることを、心を込めて伝える講演に、「こんな歴史の先生に出会いたかった」と涙する参加者が続出。全国各地での講演・メディア出演など、年間200回におよぶ活動を展開。主な講演先は、経営者勉強会、企業、教育機関、官公庁など。天皇陛下(現在の上皇陛下)御即位三十年奉祝委員会・奉祝委員、天皇陛下御即位奉祝委員会・奉祝委員、公益財団法人モラロジー道徳教育財団・特任教授、教育立国推進協議会発起人などを歴任。

選りすぐりの講師陣

すべての講義内容を、録画や録音したコンテンツで配信しております。

創始会メイン講師 田端俊久氏 プロフィール詳細

熊本の阿蘇の地で、日本の精神伝統文化を体得するため、江戸時代の中級武士の暮らしを模範とし、武士道精神を修養する私塾「賢人塾」を創設。 2016年の熊本地震で「賢人塾」も被災するが、それを機にニューヨーク・ハワイをはじめ、海外に活動拠点を拡張。日本の伝統文化の素晴らしさを世界に発信することを志す。

白駒妃登美と親交が深く、講演会のゲストとしても共演。その時々で、聴衆に向かって時勢を読み解き、未来を大胆に予測する田端氏の姿勢に、白駒が度々驚かされている。田端氏が講演で聴衆に向かって予測した実例に「トランプ氏の大統領当選」「東京五輪2020の開催中止」などがある。7年前に2020年のオリンピック開催都市が東京に決まった時は、即日から「東京オリンピックはない」と周囲に断言していた。

また、「2020年3月から、国際的な往来が出来なくなる」と予測し、2月中にハワイから日本に生活拠点を移している。その直後から、新型コロナの影響で国際線は世界的に運休へ。
これまで、ことごとく予測を的中させてきた田端氏は、日本の未来について、以下のように読み解いている。

「コロナは序盤戦で、これから日本の経済破綻の実感が確定し、未曽有の国難に陥る」

「起こらないことを願うが、東京五輪の開会式はあっても、閉会式は出来ないかもしれない」

白駒が、その有事に備え、私たちが今、何をすべきなのか、明確なアドバイスを求めた際、田端氏の答えは「6つの自立の実践」であった。

≪未曽有の国難を乗り越えるための「6つの自立」≫
●医療の自立    ●食・農の自立    ●護身の自立    ●子育て・教育の自立    ●エネルギーの自立    ●経済の自立    

同時に、日本国内だけでは、経済状況が非常に厳しくなるという予測のもと、日本の高い精神性・技術力を駆使した、メイド・イン・ジャパンの工芸品・技術・サービス、そして人財を統合し、オールジャパンで一丸となって海外に展開するプロジェクトを始動する。

一年間の主なカリキュラム

人間学

※人生の真の目的とは
  (何のために? 福禄寿について)
※人が輝くとは?
※彼我の違いを深く知る
 ➀男女、男型女型、陰陽の違い
 ②立場の違いによる思考の違い
 ・経営者と社員 ・店員とお客様 など
 ③日本と諸外国の習慣・価値観・思考の違い
 ④日本型・米型・中国型ビジネスの違い
※だましのテクニックを学ぶ(だまされないために)
※AIにおびやかされない人間力とは
※家庭円満の極意を学ぶ
※文明に頼りすぎる人類のリスクとは など 

帝王学

※万能愛氣法の奥義
※数意理法学の奥義(1年後、特製の秘伝書を贈呈)
 ~人の性格・行動パターンを読み解く法~ 
 ➀会社内外における人間関係づくり
 ②家族の人間関係づくり
 ③妻を知り、夫を理解する法 
 ④子どもの資質を知り、才能を伸ばす法
※新説・仏教経典の真義
※開運のための祈祷修法の体得法
※因縁果報の思考習慣体得法
※陰陽転化の思考習慣体得法
※リーダーの条件
※人の信用を得るには
※トップセールスの極意
※問題解決・願望成就の極意
※先を読む予知力・直感力の高め方
※有事における決断力と判断力
※天命に生きる自己表現法について
 ※秘伝観相学の奥義 など

経営学

※商売の原点(商人道について)
※老荘思想型の経営
※ピラミッド型組織とリング型組織
※組織の活性化
  (その気にさせる、やる気にさせるその方法とは)
※経営方針の確立
※経営計画の立案
※経営戦略の策定
※問題解決実践学
※人事管理と人財教育
※優秀人財の発掘と集め方
※社長の条件
※これからの時代を見据えた「6つの自立」
※「6つの自立」を企業経営に盛り込む方法
※独立開業の必勝法
 ➀資本「ゼロ」からの成功法(企画・人財・信用)
 ②仕事の数字に強くなる方法
 ③事業の決め方、選び方
※ビジネスに役立つ世界情勢を知る
※これからのトレンド産業とは(流行を読む法)
 ※現在の政治・経済情勢を知る など

人間学・帝王学・経営学を学び、福禄寿のバランスの取れた
天命に導かれる生き方を追求する

ー実際に配信済みの講義内容ー

講義内容は、すべて音声と動画で配信しております。
令和3年3月1日から開講しておりますが、一年間のどの時期に入塾されても
すべての講義データをメールでお送りするので、逃すことなくご受講いただけます。

受講料

264,000円(一年間・消費税を含む)
※合宿の受講料も含まれています
※お申込み、お振込み後のキャンセルはご遠慮ください
※お振込み後のご返金はいたしかねますので、内容をご確認の上お申込みをお願い致します。

お支払い方法

クレジットカード、ペイパルまたは銀行振り込み
※クレジットカード決済は、ご一括から24回まで回数を選んでいただけます
※ペイパル決済は、12回払いと24回払いからお選びいただきます。
 ペイパル決済はクレジットカード以外にも、銀行口座からの自動引き落としの設定も可能です
※銀行口座からのお振込みは、ご一括のお支払いをお願いしております

天命追求型・実践経営者会議『創始会』お申し込みフォーム
※以下の情報をご入力ください
※自動返信メールにて、お申込み内容のご確認、ご決済の方法などの詳細をご案内させていただきます。

お名前
メールアドレス
◆こちらにご記入いただいたアドレスに、お申し込み内容の確認メールが送信されます。また、日々の音声や動画の講話をお送りするメールアドレスとしてご登録させていいただきます。 gmailや、パソコンのメールアドレスをご登録いただくことをお勧めしております。
性別
生年月日
創始会の講義内容の中に、田端俊久先生が独自に考案なさった『数位理法学』という誕生日からその人の素質・性格を読み解き、人間関係に活かしていく講義がございます。講義の理解を深めていただくため、受講生の皆さまの生年月日をうかがっております。
ご連絡先
- -
ご住所

-



ご職業(職種)
今後、取り組んでみたいこと
ご紹介者
創始会にご紹介してくだっさった方がいる場合はお名前をご記入ください
お申込みコース
※クレジットカードでは、ご一括から24回の分割払いまでお選びいただけます
※ペイパル決済では、銀行口座からの引き落としによる分割払い(12回)が可能です。
領収証について
領収証に記載する御宛名(必要な方のみ)
コメント
個人情報の取扱いへの同意
【個人情報保護方針】
株式会社ことほぎ(以下「当社」といいます。)は、事業を実施する上で、個人情報の重要性を認識し、個人情報を適切に取扱うことが社会的責務であると考えます。
そこで、当社は、個人情報の適切な取扱いについて組織として取り組むために個人情報保護方針を以下のとおり定め、個人情報の保護に努めます。

1.法令の遵守について
当社は、個人情報の適切な取扱いのため、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守いたします。

2.安全管理措置について
当社は、個人情報の紛失、改ざん、漏えい等を防止するため、適切な安全管理措置を講じます。
また、個人情報を取り扱う従業員及び委託先に対して、適切な監督を行います。

3.個人情報の利用について
当社は、個人情報をあらかじめ通知・公表した利用目的の範囲内でのみ利用します。

4.個人情報の第三者への提供について
当社は、法令に基づく場合を除き、ご本人の事前の同意なく、個人情報を第三者に提供しません。

5.個人情報の開示、訂正等について
当社は、ご本人から個人情報の開示、訂正等を求められた場合は、ご本人であることを確認し、適切に対応します。

【個人情報の取り扱いについて】
各イベント・勉強会等、当社の企画にお申込みくださる方(以下「お客様」といいます。)の個人情報の取り扱いに関して、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、以下の事項を公表します。

1.個人情報取扱事業者の名称

株式会社ことほぎ

2.個人情報の利用目的

(1)サービス提供・商品配送のため
(2)商品・サービス代金の決済・ご請求のため
(3)お客様の本人確認のため
(4)お客様からのお問い合わせに対応するため
(5)アフターサービスを提供するため
(6)当社及び他社の商品、サービス、キャンペーンの情報提供(電子メールの送付及びチラシの郵送)のため
(7)その他の重要なお知らせのため
(8)広告の表示のため
(9)商品・サービス改善のため
(10)当社サービスの不正利用の防止のため
(11)お客様の与信判断、債権回収のため
(12)お客様との取引に関する事務を行うため
(13)お客様に対し必要な連絡を行うため
(14)上記利用目的に付随する利用のため
(15)その他当社の利用規約等で定める目的のため

上記以外の利用目的で個人情報を取得し、利用する場合は、あらためて当社ホームページ等で公表します。

3.個人情報の第三者への提供

当社は、個人情報の保護に関する法律その他法令でお客様の同意が不要とされている場合を除いては、お客様の同意を得た場合(第三者提供する旨が記載された規約等に同意してサービスの申込を行った場合を含みます)に限り、個人情報を第三者に提供します。

4.個人情報の委託先への提供

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取り扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合があります。

5.個人情報の開示等のお問い合わせ先

当社は、個人情報の開示等のご要望があったときは、所定の手続きでお客様本人であることを確認のうえ、対応します。

・個人情報の開示、訂正、利用停止、消去等のお問い合わせ先
・個人情報の取り扱いに関する苦情のお申し出先

●連絡先:株式会社ことほぎ
●メールアドレス:info@kotohogi2672.com
●電話番号:092-407-2099
●受付時間:月~金 午前10時~午後6時

6.改定
当社は、【個人情報の取り扱いについて】を、適宜見直し、予告なく、改定することがあります。改定は、当社ホームページ等で公表した時点から適用されるものとします。

株式会社ことほぎ
個人情報の取扱いについて同意の上、チェックしてください