『週刊ダイヤモンド』定期購読者の皆様に、『ALLIANCE』の監訳者の篠田真貴子さんと、LinkedIn日本代表の村上臣さん両名が、コロナ時代の働き方、組織・制度のあり方、最新の労働トレンドなどを徹底議論するオンラインセミナーを無料でご招待。経営者や人事担当者が、明日から使える具体的な方策や考え方を紹介していきます。奮ってご応募下さい!

本セミナーの受付は終了しました。

セミナー概要

2019年には経団連会長やトヨタ自動車社長が「終身雇用を守るのは難しい」と明言し、昨年にはコロナショックによってリモートワークが促進されるなど、日本企業を取り巻く環境にはさまざまな変化がありました。「今のままではダメだ」という危機感を持ち、新しい働き方や雇用制度について考えるビジネスパーソンも増えてきたと思います。しかしながら、長きにわたって確立された日本企業の慣習を根本から変えるのは、困難でもあります。

そこで、『ALLIANCE』の監訳者の篠田真貴子さんと、LinkedIn日本代表の村上臣さんによる、パネルディスカッションを企画しました。組織や雇用に関してそれぞれ深い知見をもつ両名が、コロナ時代の働き方、組織・制度のあり方、最新の労働トレンドなどを徹底議論。経営者や人事担当者が、明日から使える具体的な方策や考え方を紹介していきます。

セミナー詳細

日時
2021年5月18日(火)18:00〜19:30
会場オンラインでの参加となります
参加費無料
主催者ダイヤモンド社ダイヤモンド編集部/ハッカズーク
応募期間2021年5月18日(火)12:00まで
閲覧方法お申込みいただいた後、ご登録のメールアドレスに閲覧方法を記載したメールが届きますので、そちらをご参照ください。
注意事項●すでに「週刊ダイヤモンド」定期購読者の方、もしくは応募期間中に新規でお申し込みされた方が対象となります。
●イベント中の録画・録音は堅くお断りをしております。
●予定・プログラム内容は都合により変更になる可能性がございます。
お問い合わせ先
こちらにメールにてお問い合わせください。 info-subsc@diamond.co.jp

プログラム

18:00
開演 講師紹介
講師陣によるパネルディスカッション
<テーマ>
1.コロナ後の働き方を徹底予想
2.新しい働き方最新事例
3.幸福なキャリアの築き方
19:30
終演予定
※上記は予定です。当日変更が生じる可能性がございます。予めご了承ください。

講師

エール株式会社 取締役
篠田 真貴子氏 (しのだ まきこ)

慶應義塾大学経済学部卒、米ペンシルバニア大ウォートン校MBA、ジョンズ・ホプキンス大国際関係論修士。日本長期信用銀行、マッキンゼー、ノバルティス、ネスレを経て、2008年10月にほぼ日(旧・東京糸井重里事務所)に入社。同年 12 月から 2018 年 11 月まで同社取締役CFO。1年間のジョブレス期間を経て、エール株式会社の取締役に就任。『ALLIANCE アライアンス —— 人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用』監訳
Twitter:@hoshina_shinoda

LinkedIn日本代表
村上 臣氏 (むらかみ しん)

青山学院大学理工学部物理学科卒業。在学中に仲間とともにベンチャー企業、電脳隊を設立。2000年にヤフー入社。2011年にヤフーを退職後、2012年から若干36歳でヤフー執行役員兼CMOに就任、モバイル事業の企画戦略を担当する。2017年11月にリンクトインの日本代表に就任。主な著書に『転職2.0』(SBクリエイティブ)がある。
Twitter:@phreaky