一般社団法人 日本舌側矯正歯科学会 JLOA主催
第2
リンガル矯正コデンタルコース IN  大阪

開催日時 2020/9/22 (火・祝)  9:30〜16:30

場所 
 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー8階

 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目2番2号
これからリンガル矯正の患者さんをスタートしていきたいけど、どう説明するの?
歯ブラシの仕方は一緒じゃないよね?
そもそもラビアル矯正とどう違うんだろう?
結紮方法も複雑そう・・・
皆さんの色んな疑問をスタッフ目線で解決します!
実際にリンガルブラケット装置を手に取ることで、明日からの臨床に活かしていきましょう!

■ 講義内容

 ・リンガル矯正の歴史や各種装置の特徴など基礎知識の習得
 ・リンガル矯正とラビアル矯正の違いについて
 ・リンガル矯正歯列模型を使用した実習
 ・患者管理について
 ・急患対応について
 ・リンガル矯正患者へのMFT

■ 受講費用 (定員45名 昼食含む)

 ・会員 :¥35,000   
 ・非会員:¥40,000 

 学会入会希望者は事務局までご連絡ください。

■ 問合せ

 一般社団法人日本舌側矯正歯科学会事務局
 〒169-0072 東京都新宿区大久保2−4−12
 新宿ラムダックスビル
 Tel:03-5291-6231 / Fax:03-5291-2176
 E-Mail:JLOA@shunkosha.com

振込先 

 受講費のお振込みは申込後、事務局から連絡いたします。
 ご入金をもって正式登録とさせていただきます。



お申し込み

-
- -
- -
本会は本会において取り扱う個人情報(以下、「個人情報」といいます)の重要性を認識し、適切に取り扱うことを事業活動の重要事項と考えます。 本会は、個人情報に関する法令及び本プライバシーポリシーを遵守し、個人情報の適正な収集、利用、安全管理に努めることにより信頼を一層確かなものにすることを目指します。

個人情報の収集と取り扱い
個人情報の収集は、適法かつ公正な手段で行います。
個人情報の収集にあたり利用目的を公表または通知し、利用目的の達成に必要な範囲内でこれを収集します。
個人情報は、業務に応じて権限を与えられた者のみが取扱いいたします。
個人情報への不当なアクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩などの危険に対する技術面及び組織体制面での適切な安全対策を実施し、管理に努めます。

個人情報の第三者開示について
個人情報は、警察、裁判所などの公的機関より法令の規定に従って開示することを要請された場合を除き、個人情報主体ご本人の許可なく第三者に提供・開示することはありません。
ただし、必要な企業(※)に対しては、最低限必要な情報に限り情報を提供・開示する場合があります。
※必要な企業とは、宅配業者、宛名ラベルを作成する印刷会社、発送代行会社、信販会社、クレジットカード会社を意味します。

個人情報の開示・変更・訂正・削除
情報のご本人からご請求があった場合、登録情報の開示・追加・変更・訂正または停止するための削除(以下、開示等といいます)を合理的な範囲で速やかに行います。
お問い合わせは、電話03-5291-6231 までお願いいたします。開示等のお手続き方法をご案内いたします。
なお、開示等のお問い合わせに際し、氏名等の登録情報により本人確認をさせて頂きます。本会が定める確認方法で本人確認ができない場合、開示等に応じられない場合があります。