アクアトーン(シンギング・リン)演奏法・初級

〜楽器としてのシンギング・リンの本領発揮へのファーストステップ〜

アクアトーンとは

■アクアトーンとは

アクアトーンの全ての活動で大切にしている2つのこと。
   ・人の体は本質的には液体であるという意識
   ・水のように流れにまかせる生き方
 
水は低い所にただ流れて行くだけで、海を目指して努力はしていません。
同じように、思いを超えて溢れる力が、何かを生み出し、
努力ではない取り組みが、それを押し進めます。

さまざまな試み(ワーク)をして、
いつの間にか、安らいだ心で生きている。
それがアクアトーンの目指す場所です。


■アクアトーン演奏法について

アクアトーンワークの演奏法でシンギング・リンを奏で続けていると、
空間がまるで「水中」のように感じられるようになります。
空気中にいながら浮力を感じます。それもグラウンディングしながら。

そうなるための「奏で方」をアクアトーンではお伝えしています。
「心・技・体」という言葉があるように、
心の扱い方、体の扱い方、道具の扱い方を身につけましょう。

シンギング・リンの音にどう向き合うか。
奏でる時の体はどうあると良いか。
初級では、道具(スティック)を有効に扱うことに焦点をあて、
演奏時に不可欠なコツをお伝えします。

適切な取り組みを続けていると、その先に待っているのは、
「思考と感情」を超えた音。つまり「自我」を超えた開かれた音です。

シンギング・リンという素晴らしい楽器によって、
「安らいだ心で生きている」場所が、さらに開かれてくることでしょう。

その第一歩が、この「アクアトーン演奏法・初級セミナー」です。

開催日時

■開催日
   9/20、10/25、11/22、12/20(いずれも日曜日)
   (毎月1回午前Day1・午後Day2。日曜日開催のクラス)

   (1)Day1(10:00〜12:30)
   (2)Day2(14:30〜17:30)

☆平日希望の方はお気軽にお申し出ください。人数がそろった時点で、臨時開催いたします。
 同様に地方開催も、ご相談の上承ります。いつでもどこでもご一緒に!

■受講方法
   初めに、「Day1(午前)」を受講してください。次の「Day2(午後)」は、1ヵ月後(または2ヶ月)に受講してください。
   「Day1」で学んだことを十分理解した上で練習し、次の「Day2」のステップに進みます。
   練習期間中に生じた質問等は「Day2」でじっくりお答えします。
   なお「Day1」と「Day2」の同一日受講は基本的にはできません。演奏方法はたった1日ではマスターできません。
   短期間で終わらせるセミナーと違って、しっかりと学びを得られるようにプログラムしておりますのでご理解ください。

■場所
     アクアトーン亀戸セミナールーム(JR総武線亀戸駅 徒歩2分)または白井治療院(JR線目黒駅徒歩4分)
  
■参加費
   50,000円(税込)

■参加条件
  ・カラースティックをお持ちください。(当日購入もできます。ご希望の色がございましたら、ご予約をおすすめします。)
  ・シンギング・リンを購入予定(検討)の方も受講できます。(所有・購入条件などございません。)

ワークショップ内容

Day1(10:00〜12:30)
    ①シンギング・リン演奏方法についての解説。
       (10年以上リンを演奏しパフォーマンスをしてきた体験と研究を含んだ解説。)
    ②カラースティックでの奏で方における「心・技・体」の習得。
       (理想の音がだしやすくした重心バランスの良いカラーステック)
    ③基本のキ!こんな持ち方だったのかとわかる演奏道具
       (カラースティック、市販品の大バチ・小バチ)の扱い方。

■Day2(14:30〜17:30)
    ①シンギング・リンのさまざまな奏で方を知る。
        (他では知ることのできない最新の奏で方です。)
    ②これまで疑問に思っていた「表現演奏とセラピー用演奏の違いとは」をズバリ解説。
        (身体は水。アクアトーン独自の視点でお伝えします。)
    ③リンの音の魅力と本質を引き出す演奏についての理解を深め、アクアトーン流に解説。
        (さらにハイレベルな合奏の楽しみ方までもお伝えします。)
 
〔特典〕受講中はアクアトーンクラス・WEBクラスに研究生として特別価格で参加できます。受講後は修了生として、
   アクアトーンクラス全てに1年間無料で参加できます。(2年目以後は年会費制。)

講師 タカ(白井貴之)プロフィール

タカ(白井貴之) ハモーラ白井治療院 院長
東京・千葉で、シンギング・リンを使った施術を提供している。
小学校、高校の教員を経て、鍼灸師。
鍼灸のほか、ボイスヒーリング、エネルギー療法などをしていたが、
より高度な施術法を探す中で、2010年にシンギング・リンに出会う。
シンギング・リンの開発元であるシオンインクで、2016年から4年間、
セラピスト養成コースと演奏家養成コースのセミナー講師を務める。

シンギング・リンセラピーの他には、「身体と声とシンギング・リン」のイベントや
ワークショップを、東京を中心に各地で定期的に開催中。
東京では、「蒼天氣功会」を 2002年より主宰。
(自治体、大学、NHK文化センターなどで氣功法指導もおこなう。)

また、シンギング・リン演奏家として、
多分野のアーティストとの演奏会も開催。
YouTubeでは、「シンギング・リン動画シリーズ」として、
「新月・満月」に合わせたシンギング・リン演奏を公開中。
YouTubeチャンネル 
 ↓(クリックすると別ウィンドウで開きます)
https://www.youtube.com/c/hamola

海・山・森など自然の中でのワーク、リトリート等も好評。

「リンに興味のある方、身体と声と倍音に取り組みたい方、
一緒に楽しんで行きましょう!」

愛読書:エックハルト・トール『ニュー・アース』『Stilness Speaks』
    都留晃一『多くの人が、この本で変わった。』

お申し込み

ご希望日のDay1(午前)日程
Day2の日程は、あらためて確認いたしますが、基本的に翌月の午後の受講となります。また、ご入力いただいたアドレスに自動返信メールが届きます。もしご案内が届かない場合、info-at@aqua-tone.jpへご連絡、またはご入力頂いたメールアドレスのご確認をお願い致します。
名前
メールアドレス
連絡先
- -
生年月日
住所

-



連絡事項
何かご質問などございましたらご記入ください。
アンケート
これまでに、講師(タカ)のセミナーなどを受講経験や知ったきっかけなどございましたら、上記項目にチェックをいれてください。ご協力をお願い申し上げます。