第15回 一般社団法人シンギング・リン協会主催

杉本錬堂先生講演会
テーマ「からだの声を聴く」

日時:2018年5月12日(土)13時30〜16時15分
会場:両国KFC Hall & Rooms(KFC Rooms 111)

概要

 日本全国から世界でも、免疫力をあげるセルフケア法として、身体にまつわる様々なワークショップを開催されている杉本錬堂先生。ワークショップに参加された皆様は、 「長年抱えていた身体の痛み・お悩みが、目から鱗の早さで改善されていく!」と驚きの連続です。
 先生はご自身が導きだされた身体に関する法則を、誰もが日頃のセルフケアに生かせるようわかりやすくご指導くださいます。
 本講演会ではシンギング・リンを使って、セルフケアに生かす音響療法の可能性にも触れていただきながら、「からだの声の聴き方」について、実践的にお話していただきます。今回、簡単な実践ワークも行います。

出演者

杉本錬堂先生

天城流湯治法創始者 天城流湯治司

1950年1月15日生まれ。自然・温泉・健康・遊びプロデューサー。健康保養によるまちづくりで地元の活性を願い、96年ヒーリング・ストーンズを設立。現在、日本のみならず世界を視野に活躍。ツアー企画、温泉療法、健康セミナー、アウトドアイベント、錬堂ブランドなどキッズからシニアまで幅広い層にむけて「五感の回復と本物の元気」を教える。
        また、その感性とアイデアが関係省庁から注目されており、自治体のアドバイザーもこなす。独特のキャラクターがテレビ番組でも人気。98年「錬堂と遊ぼう」(CATV)放送開始。2000年日本の温泉療法アドバイザーとして召喚され渡独。01年NPO法人錬堂塾を設立。静岡県地域づくりアドバイザー 健康・福祉・まちづくりアドバイザーとなる。07年から新しい湯治場づくりやセラピスト育成に力を入れながら全国ツアーを展開。世界に誇れる日本の健康文化として海外へも進出。08年からアメリカツアーを開始する。笑顔が印象的な自然人。
和 真音(かず しおん)

シンギング・リン開発者
一般社団法人シンギング・リン協会代表理事

シンギング・リン開発者・演奏家、心理カウンセラー。静岡大学大学院、上智大学カウンセリング研究所卒業、教育学修士。
ニューヨークで9・11を体験し、帰国後、衰弱してしまった心身を救う音色を求め、約2年かけ日本の伝統工芸技術を駆使した音響楽器シンギング・リンを開発。新しい音響療法の世界を確立し、セラピストを輩出・育成するとともに、国内外での普及と社会活動に尽力している。CD『聖なる鈴響』『音神話』『Singing   Ring Meditation』他、2015年3月、『全倍音セラピーCDブック』(BABジャパン)を出版。

タイムテーブル

13:15 開場
13:30 開演 協会代表理事 和真音よりご挨拶
14:10 錬堂先生講演会
15:10 − 休 憩 −
15:30 天城流湯治法と音響療法の新たな可能性
    錬堂先生×和真音   (ナビゲーター 鈴木ひろえ)
16:15 錬堂先生サイン会
    シンギング・リン体験会(参加自由)
16:45 閉場


【会 費】:3,900円(一般) 3,500円(協会サポーター)
      ペア割り7,000円(2018年3月末日まで申込分)




アクセス

お申し込み

サポーターとは一般社団法人シンギング・リン協会にご入会されている方のことです。詳しくはこちら
お名前の後にふりがなをご記入ください
例 鈴木 太郎(すずき たろう)
携帯アドレスの方は、mail@singingring-association.com からのメールを受信できるよう設定してください。



一般社団法人シンギング・リン協会からのメルマガを登録をご希望の場合、チェックを入れてください。
- -
3名以上の参加を希望の場合、ご参加される方のすべてのお名前を連絡事項欄にご記入ください。この場合、一般の方とサポーターの方かわけてご記入をお願い致します。