トレーナーやインストラクター
トレーニーや健康従事者のための

究極のトレーニングメールマガジン

〜メールマガジン概要〜

メールマガジンについて〜担当講師からのあいさつ〜

みなさんこんにちは。
トレーナーの宮城島です。

今回とうとうこのメールマガジンを始めることができました。
もはやこのメルマガは、世の健康関連のメルマガの中で最高レベルのものであると自負しています。


というのも僕は現在同業者の方(8割)や一般の方(2割)を対象に
日々施術やトレーニング指導、栄養指導や疼痛改善などを行っています。


その中でも特にパーソナルは特殊で
実際に息が上がるようなトレーニングをするわけではなく
お客様に対してどのように指導していけばいいのか、という目線から
完全にマンツーマンのセミナーのようなことをしています。笑


ですがよくよく考えてみると
僕のやりたかったこととすこーしズレてるというか
もう少し違ったやり方をすることでもっともっと理想に近づけると思ったんですね。



その理想というのは
より多くの方に正しい情報を届けたい
という思いです。


それは思い出してみると
多くのトレーナーが勉強をせずにクライアント様を担当し、

”膝が痛い”
”腰が痛い”
”肩が痛い”

などクライアント様に実はけがをさせていたり
あるいはけがをしてジムに来てるのに治してあげなかったり・・・


そんな現場を学生時代から8年ほど見て悔しい気持ちになったから。



なぜ悔しい気持ちになったのか
その真実はわかりません。



ただ、昔から僕が目指していたトレーナーという職種が
イメージしていたようなかっこいい実力主義の勉強熱心な人が集まる華やかな職業ではなく



実際のトレーニング現場では
いつまでたっても


マッチョ=正しい、すごい、トレーナーっぽい


みたいな固定概念があったり
全く勉強しないトレーナーや
ノリが良いとかイケメンとか・・・


そんな理由で稼げてしまう世界だったんですね。



でもそれって
僕の目指していたものなのか?


と聞かれれば絶対に違いますし

じゃあノリや顔で稼げればそれでいいのか?

って聞かれても絶対に違うわけで・・・




僕が本来目指していたトレーナーとは
もっと真摯にクライアント様と向き合い
勉強を心から楽しみ極め、終わりなき学習に幸せすら感じられるような

そんな充実感にあふれた仕事なんですよね。




だからこそ僕は3年前くらいからかな・・・
年間の稼ぎをしななない程度に勉強に費やし
年間で300万円以上を自己投資に使ってきました。



日本のトレーナーさんで有名どころセミナーは
多分制覇したと思います・・・。笑



そんな勉強に明け暮れていく中で
クライアント様にその学びをアウトプットしたときです。



勉強していて良かったああああって思う
仕事にやりがいや充実感を感じられる



それは、まさにその瞬間なんです。



僕は全国すべてのクライアント様のために約1000万円を使った・・・
なんてきれいごとは言いません。


自分の知識・スキル・技術
それらを高めていったその先に


クライアント様のお悩みを改善することができ
初めて充実感とやりがいを感じられるんです。



口先だけで
あるいは心から寄り添って
必死に結果を出そうとすることもとてもとても大切なことです。




けど、病院の先生もそうですが
思いやりだけではお客様の本当のニーズに
答えて幸せを届けることってできないのがこの世界なんですよね。



そんな経験などをたくさんしてきて
結果何を感じ何を決意したかというと



基本的に
医療行為以外全部できるように
すべての悩みにこたえられるように
なりたいと思ったんですね。



そんな経緯もあり
僕は今回メルマガを多くの方に伝えていくことを決めました。
それはこの形が最も多くの方に情報を届けていけると思ったからです。




このメルマガに
僕のいままでの
知識・技術・スキル

を乗せて届けていきます。




現場で活躍し
今後クライアント様の悩みにすべて答えていけるような
そんなトレーナーを目指す人だけが入るべきメルマガ。



ぜひこのページを見て
少しでも共感していただける方は
ぜひメルマガでお会いしましょう(^^)/



それでは
お会いできる日を楽しみにしております!

お申し込み