河野匡泰事務所関連授業は、新型コロナウィルス対策を講じた上での授業を行っております。
参加される方は新型コロナウィルス対策を含めた受講ルールで進行いたしますので、下記サイトを一読お願いいたします。
河野匡泰事務所・新型コロナウィルス対策への取り組み。
★滑舌教室はテレワーク時代の強い味方。
・滑舌の不安による明瞭圧力からの開放!
・初見(テキストを初めて見た状態での読み)に強くなる!
・テキストの内容読み取り力がUP!

滑舌教室

まったく新しいタイプの滑舌教室です。

やさしく学べる教室です

滑舌に不安を抱えている方を対象としたエンジョイする教室です。
カリキュラムは芸能界で様々な仕事を経験する講師が、基礎訓練や会話を通して反応を見ながら指導にあたります。
基礎原理を大切に指導し、個々のニッチなニーズや興味に合わせた指導を心がけております。
受講料金の安さの秘密は、経営体質を徹底的に軽くすることで実現しました。
※付随した追加料金は一切いただきません。

ココでしか学べないプログラム

当滑舌教室ならではのオリジナル練習術。
『プロンプト・ディシジョン・メソッド/Prompt Decision Method(P・D・M)』をご用意しております。この機会に是非ご参加ください。
実生活に直結するため、確実に日常から実感できる滑舌を学べます。
それぞれの状況に応じて完成目標を設定して指導します。

Prompt Decision Method(P・D・M)とは。

プロンプト・デシジョン・メソッド
「Prompt Decision Method」とは、人間が本来持っている直感を生かしたメソッドです。
常に状況を把握し、どのような事態になろうと即座に理解、周囲と連携しながら対応する。その能力を身につけることをPDMは目指します。

❏滑舌
PDMでは一文字一文字を刻む滑舌方法です。
刻み方は独特で、音声学などから取り入れた概念のため、
解剖図・原理や波形等を説明に含め、
母音を切り、子音を引き出すPDM滑舌法です。
これによって、自身に対する明瞭圧力から開放されることを目指します。
さらに滑舌の本来もっている意味についても考察します。
意思を明確にし、残響音に頼らない発音を学びます。

滑舌に直結する考え

考えから滑舌を良くする。ポジティブシンキングも良いでしょう。場合によっては個人の日常の常識が滑舌を問題にしている可能性なども模索します。

考えを形にする

日常会話では責任の重圧が伴う為、滑舌の問題点がストレスによって引き起こされてしまう問題を解決します。

カリキュラム

『プロンプト・ディシジョン・メソッド/Prompt Decision Method(P・D・M)』によって滑舌練習術の基礎を学びます。

授業内容は、最初の2回で基本的な概念と基礎訓練方を習得していただく形となっております。終了後はお渡しするテキストを使い、ご自身で訓練していただけます。

2回の基礎訓練終了後、継続して受講していただける場合は、グループワークで滑舌においての会話上の注意点やとらえかた等を会話を通して学んでいただけます。
★滑舌練習講師★
 宮口 遥名 (みやぐち はるな)
■得意なこと
 お菓子作り
■趣味・マイブーム
 料理・読書・編み物
【経歴】
幼少期より、ピアノをはじめる
昭和音楽大学 器楽学科卒業
同大学院にて修士課程修了
講師:河野匡泰
◆俳優・声優。
◆長野県出身。
◆文学座付属演劇研究所を経て劇団昴演劇学校~劇団員。
 ケッケコーポレーションを経て現在、河野匡泰事務所所属。
■仕事はジャンルを問わず、舞台、ミュージカル、ドラマ、CM、映画、
バラエティー番組、アテレコ・ナレーションなど声優の仕事、
モデル、PV、司会、朗読等。各方面で主演作品も多数
【主な出演作品:温泉若女将の殺人推理、NTTドコモ四国、家庭教師ヒットマンREBORN!(ヴェルデ役)王様と私(ミュージカル)等】

時間帯/料金プラン

★受講日
毎月4回 どの日時でもご予約可能です。
※スケジュールは下記予約フォームをご確認ください。
木曜日 (毎月2回) 19時〜21時
土曜日 (毎月2回)13時〜15時
★年齢・国籍は問いません。(ただし、講師が日本語以外はわからないため、日常会話程度の会話能力は必要です)

★費用(現在、新型コロナウィルスの影響により自治体の動向を確認しながらの営業のため、月謝制を休止して一回ごとのレッスンを実施しております)
一回5,500円(税込)※現金またはキャッシュレス決済(詳細は下記をご確認ください。)
ご利用可能キャッシュレス決済
一覧
(※教室でのお支払いとなります)

AirPay決済
(クレジットカード・電子マネー)
(交通系電子マネー)

AirPayQR決済
(QR決済)
(バーコード決済)

教室の所在地

〒 169-0074 東京都新宿区北新宿4-30-8中野ビル3F「河野匡泰事務所」
何かわからない事がございましたら、こちらにお問い合わせください。

お申し込み

お名前
メールアドレス
※送信後、自動返信メールが届かない場合は入力間違いの可能性があります。
その場合は再度お申し込みください。
生年月日
※テキストの準備および防犯の為、ご協力お願いいたします。
性別
※テキストの準備および防犯の為、ご協力お願いいたします。
住所

-



※東京近郊以外の方はなるべくご記入ください。
ご希望日時 (※各回5500円)
※月4回木曜日・土曜日のみ開催(予約フォームで確認のこと)
※時間帯は木曜日は19時〜21時・土曜日は13時〜17時
※受講の詳細はメールにてお知らせいたします。
新型コロナウィルスによる今後の政府・東京都の方針をみて中止になる可能性があります。そのため、月謝制を休止して一回ごとのお支払いにさせていただいております。
したがって《「滑舌教室」参加費》は、 一回ごとのお支払いで各回5500円となっております。
※すべての受講でキャッシュレス決済が可能です。
各種クレジットカード・Suica/PASMO等の交通系電子マネー・paypay/d払い等のQR決済(※ただし楽天pay/edyは除く)
コメント
携帯絵文字は削除されます。
ラジオボタン
個人情報の取扱いへの同意
個人情報の取扱いについて同意の上、チェックしてください
ご利用者様の個人情報の保護とお取り扱いにつきまして、個人情報保護法の趣旨に従い、以下に示すようなさまざまな取り組みを行います。

個人情報保護管理者の所属
河野匡泰 事務所
代表 河野清人

1. 個人情報に対する基本姿勢
個人情報保護法の趣旨を尊重し、「個人情報保護方針」を定め、ご利用者様の個人情報を厳重に管理いたします。

2.個人情報の利用目的
提供される個人情報は、次に記された目的のために弊社の正当な事業範囲内で利用いたします。
・当事務所のサービスの申込み、利用等に関連するお問い合わせへの回答及びサービスサポートのための通信・連絡業務のため。
・利用料金の請求、利用サービスの停止・中止・契約解除の通知等を送付するため。
・当事務所のサービス・キャンペーン・イベント等のご案内またはそれらの申込みに係る資料等を送付するため。
・当事務所のサービスの改善または新たなサービスの開発を行うため。

3.個人情報の提供の任意性と結果
個人情報の提供はご本人の任意で行うことができますが、必要な個人情報の一部または全部を提供されなかった場合は2項に記されたサービスを提供できない場合があります。

4.個人情報の第三者提供
提供された個人情報はあらかじめ同意をいただいている場合を除き、第三者への提供はいたしません。但し、次の場合はその限りではありません。
・国もしくは地方公共団体等の機関から適法に要求された場合、及び法令に基づく場合。
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合。

5.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
当サイトでは、Cookie(クッキー)を利用しているページがあります。
Cookieとはお客様のコンピュータに情報の一部を保管する機能のことです。Cookieの利用によってお客様が使用されているコンピュータの識別をしており、入力情報の保持を行うことによって利便性を提供しております。
また、当「お申込みフォーム」においては個人情報を入力していただく部分にはすべてSSL(Secure Sockets Layer)のデータ暗号化システムを利用しております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。 あらかじめご了承ください。

7.個人情報の利用停止、開示、訂正・削除等の応諾
当事務所では、ご本人からの求めにより自己に関する個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・削除及び利用・提供の停止に応諾しております。その際はご本人様を確認し、合理的な期間内に対応いたします。尚、個人情報に関する問合せ先は河野匡泰公式HPメールフォームにてお問い合わせください。
規約への同意
規約について同意の上、チェックしてください
パワーハラスメント、セクシュアルハラスメント等の各種ハラスメント行為に対する禁止事項

河野匡泰事務所 代表:河野清人

………………
1 講師および受講者同士によるパワーハラスメントやセクシュアルハラスメント等の様々なハラスメントは、参加する全ての人々が能力を十分に発揮することの妨げになることはもちろん、個人としての尊厳や人格を不当に傷つける等の人権に関わる許されない行為です。さらに暴行、脅迫、傷害、賭博またはこれに類する行為および恥辱等の行為は許しません。
……………………
2河野匡泰事務所は 下記のハラスメント行為を許しません。(なお、以下のパワーハラスメントについては、優越的な関係を背景として行われたものであることが前提です。)


《パワーハラスメント》

①隔離・仲間外し・無視等人間関係からの切り離しを行うこと。

②私的なことに許可なく過度に立ち入ること。

《セクシュアルハラスメント》(セクシャルハラスメント)以下セクシュアルハラスメントとする。

③性的な冗談、からかい、質問

④演目に関係の無い わいせつ図画の閲覧、配布、掲示

⑤その他、他人に不快感を与える性的な言動


《妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメント》

⑥受講者による妊娠・出産・育児・介護に関する制度や措置の利用を阻害するような言動

⑦受講者が妊娠・出産、育児・介護に関する制度や措置を利用した又は、していることに言及すること。

⑧受講者が妊娠・出産等したことによるいやがらせ等


◎「人権に関わる許されない行為」とは、次のとおりです。

《パワーハラスメント》

⑨業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、演技・朗読の妨害を行うこと

⑩授業の合理性なく、意図的に能力や経験とかけ離れた程度の低い要求をすること

《セクシュアルハラスメント》

⑪性的な噂の流布

⑫身体への不必要な接触

⑬性的な言動により受講者の出席意欲を低下させ、能力発揮を阻害する行為

《妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント》

⑭受講者による妊娠・出産、育児・介護に関する制度や措置の利用等に関し、解雇その他不利益な取り扱いを示唆する行為や発言等
………………
◎「暴行、脅迫、傷害、賭博またはこれに類する行為および恥辱等の行為」とは次のとおりです。

《パワーハラスメント》

⑯暴行・傷害等身体的な攻撃

⑰脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言等精神的な攻撃を行うこと

《セクシュアルハラスメント》

⑱交際、性的な関係の強要

⑲性的な言動に対して拒否等を行った受講生に対しての不利益な取り扱いなど


3 この方針の対象は、講師、受講生等河野匡泰事務所に関わるすべての者です。

セクシュアルハラスメントについては、講師、受講生等が行為者になり得るものであり、異性に対する行為だけでなく、同性に対する行為も対象となります。また、被害者の性的指向または性自認にかかわらず、性的な言動であればセクシュアルハラスメントに該当します。

相手の立場に立って、普段の言動を振り返り、ハラスメントのない、快適な空間を作っていきましょう。

4 講師、受講者がハラスメントを行った場合、処分されることがあります。

 ①行為の具体的態様(時間・場所・内容・程度)

 ②当事者同士の関係

 ③被害者の対応(告訴等)・心情等


5 相談窓口

 ハラスメントに関する相談は090−7631−0924またはinfo@masahiro.chips.jpまで。

また、実際にハラスメントが起こっている場合だけでなく、その可能性がある場合や放置すれば受講環境が悪化するおそれがある場合、ハラスメントにあたるかどうか微妙な場合も含め、広く相談に対応し、事案に対応します。

相談には公平に、相談者だけでなく行為者についても、プライバシーを守って対応しますので、安心してご相談ください。

6 相談者はもちろん、事実関係の確認等に協力した方に不利益な取り扱いは行いません。

7 相談を受けた場合には、事実関係を迅速かつ正確に確認し、事実が確認できた場合には、被害者に対する配慮のための措置および行為者に対する措置を講じます。また、再発防止策を講じる等適切に対処します。
……………………
◎河野匡泰事務所の主催する各種ワークショップ・教室等における講師の就業と受講者の受講規則

第一条 懲戒

1 次のいずれかに該当するときは、その情状により、けん責する

(上記①〜⑤に該当)

1)教室内において、優越的な関係を背景とした言動であって、業務上の必要かつ相当な範囲を超えたものに より、受講環境を害する行為を行ったとき。

2)教室内において、性的な言動によって他人に不快な思いをさせたり、教室の環境を悪くしたとき。

3)教室内において妊娠、出産、育児休業等に関する言動により、受講生や受講仲間の受講環境を害したとき。

2 次のいずれかに該当するときは、その情状により、受講生の受講停止または教室自体を停止(講師の停止)に処する。

1)前項の行為が再度に及んだ者またはその情状が悪質と認められたとき

2)性的な言動により、授業進行に支障を与えたとき

3)受講中に妊娠・出産、育児休業に関して、受講停止やその他不利益な取り扱いを示唆したとき

4)暴行・傷害等身体的な攻撃を行ったとき

5)立場(講師や先輩後輩等の)を利用して交際を強要したり、性的な関係を強要したとき。

第二条 パワーハラスメントの禁止

 地位や人間関係を背景とした、必要かつ相当な範囲を超えた言動により、講師や他の受講者の受講環境を害するようなことをしてはならない。

第三条 セクシュアルハラスメントの禁止

 性的言動により、他の受講者に不利益や不快感を与えたり、受講環境を害するようなことをしてはならない。

第四条 妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントの禁止

 妊娠・出産等に関する言動及び妊娠・出産・育児・介護等に関する制度又は措置の利用に関する言動により、他の受講者の受講環境を害するようなことをしてはならない。

第五条 その他あらゆるハラスメントの禁止

 第一条から第四条までに規定するもののほか、性的指向・性的自認に関する言動によるものなど教室におけるあらゆるハラスメントにより、他の受講者の受講環境を害するようなことをしてはならない。

以上の決まり事を十分理解した上で受講をいたします。
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています