0570-07-3111
受付時間・9:00〜18:00(定休日除く)
定休日・月曜日(祝日の場合火曜休、4〜8月は無休)

お茶どころ愛媛県新宮村を元気にします。
村おこしにあなたの力を貸してください!

株式会社やまびこでは、地元特産の新宮茶の価値をさらに高め、地域活性化を加速するとともに、ご来場のお客様に最上のおもてなしをご用意するため、来春卒業予定の学生を対象に広く全国より人材を募集いたします。

あふれる大自然を肌で感じる地域活性化の拠点

当社は「新宮村」を元気にするために設立された村おこし企業です。当社の使命は一人でも多くの人に新宮村を知ってもらい、訪れてもらうこと。特産の新宮茶を使って数々のスイーツを生み出し、大規模レジャー施設「霧の森・霧の高原」を運営しています。

仕事中でもふと顔を上げると窓の外には緑があふれ、心を和ませてくれます。こんな贅沢な環境で仕事ができるのは田舎ならでは。

地域おこしだからと堅苦しく考える必要はありません。若い社員が多く、自由な気風にあふれています。ちょっとした思いつきが採り入れられ、大きな成果につながることもしばしば。個々の自由なアイデアが観光客を楽しませ、その結果として地域住民が誇りを持てるなら三方よし。これほどやりがいのある仕事はありません。

地域の希望の星となるか「霧の森大福」

地元特産の無農薬抹茶を贅沢に使った「霧の森大福」は、お取り寄せが倍率100倍の抽選となる人気を誇り、地域活性化のカギを握っている重要なアイテムです。

「霧の森大福」の人気の秘密が地域特産の新宮茶にあるとなれば、新宮茶の価値はさらに高まって需要を喚起することができ、またお茶の栽培に取り組んできた地域住民が自分たちの歩んできた道が間違いではなかったと感じることができます。

これこそが弊社の目指す村おこしの道筋。新宮茶の価値を高めるためにはどうすればよいのかをいっしょに考えていきましょう。

事業内容

霧の森

名産の新宮茶、施設内の工房で作ったお菓子をご賞味いただける茶フェや街道茶店をはじめ、茶そばや川魚を味わえるレストラン、新宮茶や大福を販売する菓子工房本店などが揃い、さらにのんびりと日ごろの疲れをいやしていただける天然温泉や宿泊のできるコテージも併設しています。

霧の高原

愛媛・徳島にまたがる塩塚高原に自然との調和を目指して整備されたビッグスケールのプレイゾーン。
オートキャンプやコテージ、テントデッキのほか、バーベキュー施設が完備。マウンテンバイクコースも備え、お子様の遊び場としても最適です。

霧の森菓子工房

霧の森内にある工房で作った和菓子、洋菓子のほか、新宮茶や雑貨などを販売していて、全国からお客様がお越しになります。とくに週末には「霧の森大福」に朝から長い行列ができることも。
松山市にも支店があり、こちらも「霧の森大福」は完売必至です。

先輩社員からメッセージ

企画販売部 企画戦略室
高野由里子さん

2010(平成22)年4月入社
2018(平成29)年4月より企画戦略室チーフ
愛媛大学法文学部 出身

​自然豊かな場所で、温かい人々に囲まれてやりがいのある仕事に打ち込めることはこの上なく幸せです。思い切って飛び込んでみれば、必ず道は拓けると思います。​
これまでのキャリアと、その時々の目標や頑張っていたこと
本店勤務を経て、その後企画戦略室へ異動し、現在は県内外への出張販売や企画・広報などを担当。
入社時から今まで心がけているのは、新宮とお客様を繋ぐ架け橋になること。
それを念頭に、より多くの人に新宮を知ってもらい、実際に足を運んでいただけるようPRしてきました。
 
株式会社やまびこに入社した理由
大学時代にインターンとして出張販売に参加した際、新宮・新宮茶の知名度の低さに愕然とし、ほとんど知られていない新宮の良さや新宮茶の美味しさを自分の働きで世に伝えていきたいと思ったことがきっかけです。
 
今の仕事のやりがい
自分の想いがお客様に伝わったと実感できるときにやりがいを感じます。
遠方に出張販売に行くこともありますが、そんなところからでもわざわざ新宮に足を運んでくださったり、新宮茶が美味しいと感想を寄せてくださるなど、そんな時に地道にコツコツやってきてよかったと感じます。
 
将来の夢
人口1200人にも満たない地域から、海外でも認められるお茶として新宮茶が有名になればいいなと思っています。
もちろん日本でも新宮茶に親しんでもらえるよう新宮以外でもお客様が新宮茶を飲める機会を増やしていきたいと思います。
コーヒーや紅茶のように、お金を払ってお茶を飲むという概念がま定着していないのが現状ですが、飲み物の選択肢の中に新宮茶が入ってほしい!!
新宮茶の価値が上がれば、お茶の生産者や新宮に足を運ぶ人も増え、新宮地域が賑わう日が来ると信じて頑張りたいと思います。
 
学生へのメッセージ
就職はゴールではありません。
1日のほとんどの時間を仕事に費やすのですから、自分はその就職先でどんなことをしたいかよく考えて就職活動を進めてほしいなと思います。
もちろん仕事ですから働く中で自分の本意ではない仕事を任されるかもしれません。
時には心が折れたり、つらいこともあるでしょう。
それでも自分の心の中にやりたいこと、ちょっとした野望のような芯になるものがあれば、心の支えになり、立ち直ることができるはずです。
いやいやではなく、やりがいを感じながら楽しく働ける場所へ就職できるようしっかり悩んで自ら進むべき道を切り拓いてください。

募集要項

募集対象新卒(2019年卒)、既卒(卒業後3年以内・社会人未経験)
募集学歴大学(4年制)、短期大学、高専、専門学校、高等学校
募集学科全学部全学科
募集職種
製造、販売、サービス、企画、広報
募集人数若干数
初任給(基本給)【4年制大学卒・大学院卒】161,000円
【専門学校卒・短大卒・高専卒】139,000〜148,000円
諸手当住宅手当、家族手当、役職手当、通勤手当、時間外手当など
休日休暇【正社員】年間105日(シフト制)
勤務時間9:00〜18:00(洋菓子工房、温泉などで例外あり)
勤務地本社(愛媛県四国中央市新宮町)
昇給年1回(4月)
賞与年2回(7月・12月)
福利厚生各種社会保険、共済制度、退職金制度
新卒採用実績校愛媛大学、同志社女子大学、愛媛調理製菓専門学校、愛媛県立三島高等学校
選考方法エントリー → 会社説明会・面談 → 面接 → 作文
提出書類履歴書またはwebエントリーシート、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書
採用担当者メッセージ前向きな意欲を持ち、自分は何者であるか、自分の存在価値は何か、自分にしかできないことは何かという探求に情熱を傾けられる人材を求めています。
地域活性化という難しい問題に取り組みますので、すぐに結果が出ることを期待する人には向きません。

採用までのスケジュール

このページからの流れ

STEP.2
会社説明会
※参加日はメールで相談・調整します
※参加は応募のための必須条件ではありません
STEP.3
面接による選考
※面接日はメールで相談・調整します
STEP.4
作文による選考
面接後、期日までに提出
STEP.5
内定

マイナビからの流れ

STEP.2
本社開催:7/22
※参加は応募のための必須条件ではありません
STEP.3
応募
マイナビで面接予約
本社開催:7/28
STEP.4
面接による選考
履歴書持参
STEP.5
作文による選考
面接後、期日までに提出
STEP.6
内定

本社所在地

お問合せ

不明点は下のボタンを押してお問合せください。

エントリーシート送信

「work@kirinomori.co.jp」からのメールを受信できるよう設定してから送信してください。


■ あなた自身について

※ひらがなで記入

高等学校在学中の場合は「高校生」と記入し、下記の【卒業(見込)高等学校】欄に校名を記入してください
高等学校在学中の場合は、「普通科」「商業科」「デザインコース」など所属科・コース等を記入してください
※西暦で記入してください
例)○○立△△高等学校
※西暦で記入してください

-
- -

以下は必須項目ではありませんが、できるだけ記入してください。

■ 今のあなたについて
第2新卒(卒業後3年以内で社会人未経験)の方は、卒業した大学・高等学校等でのことについてご記入ください。


■ 志望理由等

「work@kirinomori.co.jp」からのメールを受信できるよう設定してから送信してください。