第5回 千曲市ワーケーション体験会

日本初、リゾート列車貸切のトレインワーケーション、
しなの鉄道「観光列車ろくもん」臨時運行

2/24(水)〜2/26(金)2泊3日の特別な体験会

これまでも多くの方に参加いただいた千曲市(ちくまし)ワーケーション体験会第5回を、新企画と共に、2/24-2/26に開催します。

換気に優れ個室配備のしなの鉄道の観光列車「ろくもん」を貸切り、三密を回避しながら絶景と信州産の食材をふんだんに味わいながら豊かな働き方を感じるワーケーションとなっています。共に信州を活気づけたいという想いから、しなの鉄道協力のもと通常よりも長時間貸し切り、ゆったりと過ごす「ワーケーショントレイン」の臨時運行です。温泉宿に宿泊しながら、2日目以降も働きながら交流と刺激も選択できる2泊3日のプログラムの参加者募集します。
※募集期間は1月19日(火)〜2/12(金)

千曲市ワーケーション体験会とは?

長野県千曲市を拠点として、(株)ふろしきや、千曲市、信州千曲観光局、長野県が協働し主催している体験会です。
千曲川と山々からの絶景、そして美肌と癒やしの湯で知られる戸倉上山田温泉を活用し、いままで計4回、合計100名を超える人が参加しています。
今の萎縮したライフスタイルを良い方向にかえていく、あたらしい働き方を感じるワーケーションを追求し、
信州で培われた地域資源を休日だけでなく平日でも活用したいとの想いから、参加者参画型で企画を生み出しています。
千曲市ワーケーション詳細:http://furoshiki-ya.co.jp/projects/work-at-chikuma/
【メディア実績】
■News:2020/10/27 abn長野朝日放送のabnステーションで特集されました
■News:2020/11/19 SBC信越放送のSBCニュースワイドにて特集されました。(動画視聴可能終了しました)
■News:2020/11/27 INTERNET WatchでワーケーションEXPO@信州と共に取材を受け、特集として公開されています
■News:2020/12/14 ワーケーションの今と可能性分析レポートを公開しました(信濃毎日新聞取材・掲載)
■News:2021/1/3 SBC信越放送の新春経済特番で特集されました

体験会プログラム内容

千曲市ワーケーション体験会は体験会全体を通して、多様な働き方や交流を促す、実験的で特別なプログラムとなっています。
1日目ワーケーショントレインはろくもんの通常2時間よりも倍以上となる5時間弱をくつろいで過ごし、沿線他地域への来訪機会を設けます。最終的には日本遺産「月の都」のシンボルである姨捨で夜景ガイドを行います。
2日目2日目は自由行動で千曲市内の様々なワークスペースを選び、働く1日です。地元タクシーと連携した、ワーケーション専用の簡易配車システムを活用し、働きたい場所に簡易に移動できる準備をしております。
3日目3日目は絶景での瞑想とワーケーションでやりたいプログラムアイデアを出し合う
「ワーケーションプログラムアイデアソン」を旅館ホールで実施し、最後温泉入浴も可能です。

申込概要

募集期間
1/19(火)〜2/12(金) ※本ページ下部フォームより申込
体験会開催日程
2/24(水)-2/26(金) 2泊3日
募集人数
25名程度
体験会料金
35,000円(税込) ※千曲市までの交通費、宿泊代別途となります。詳細は以下ご確認お願いします。
料金に含まれるもの
<1日目>
ろくもん乗車料および中での昼食代(その他注文のろくもんメニューは別料金)
姨捨駅→温泉旅館へのタクシー送迎費用
※豊野駅→各ルート→姨捨間の交通および場所代等は別途実費でのお支払いとなります。
日本遺産ガイド/夜景案内およびお茶菓子代
<2日目>
2日目の移動用タクシーチケット代(3000〜4000円分程度)
※事務局で用意する配車システムでの利用となります
千曲市総合観光会館コワーキング利用費用(終日)
<3日目>
瞑想プログラム代
千曲市総合観光会館コワーキング利用費用(午前中)
圓山荘ワークショップ場所代(午後)※温泉入浴可

*恐れ入りますが、上記以外の飲食代、千曲市までの交通費、宿泊代は各自で負担お願いします。
*宿泊施設に関しては戸倉上山田温泉街、姨捨からほど近いホテルうづらやにて予約をお願いいたします。
*希望者には期間中無線Wifiルータを無償で貸与します。

観光列車ろくもん

しなの鉄道が誇る、信州の豊かな自然と美食を堪能する優雅なひとときを演出する2014年から運行する観光列車。今回の体験会では通常運行のない日に、特別に全3両全て貸切り、通常2時間程度のところを特別に5時間程度運行します。感染拡大防止の観点から定員72名のところ25〜30名限定とし、車両の換気システムと共に停車時の空気の入れ替えもいたします。車両自体にはWi-Fi設備等はございませんが、事務局側でご用意します。
写真提供:しなの鉄道

ろくもんでの体験

車窓からはダイナミックな信州の雪景色が広がり、仕事の合間にも豊かな時間が流れます。
昼食は千曲市にある和食会席料理店、竹葉亭のお弁当です。白く可愛らしい二段重の中には信州の旬な食材をふんだんに使用した料理が詰め込まれています。料理長こだわりの創作和食料理をゆっくりとご堪能ください。
また、乗務員への別途ドリンクサービスも注文可能です。
写真提供:しなの鉄道(提供料理のイメージとなります)

行程概要

戸倉駅からワーケーショントレインは発車し、軽井沢を経由して豊野駅までの運行となります。(軽井沢駅からの乗車も可)豊野駅からは3つのオプションが用意されており、それぞれ事前に選択して各々の希望に沿って行動いただきます。最終、在来線で姨捨駅で合流し、日本遺産「月の都 千曲」の簡単なガイドと共に日本三大車窓とも言われる夜景をご覧いただきます。
●豊野温泉 りんごの湯:Wi-Fi完備の大型日帰り温泉施設です。

沿線での魅力

いいづなコネクトEAST(飯綱町)

食・農・しごと創りの拠点として2020年7月オープン。コワーキング、ケーキや軽食も充実した喫茶室、シードル醸造所が合わさった、廃校を活用した施設です。特製のシードルも購入可能です。
本施設を運営しまちづくりにも関わる(株)カンマッセいいづなの皆さまにご案内いただく予定です。

北斎館(小布施町)

小布施にゆかりの深い葛飾北斎の作品を展示した美術館。作品の鑑賞券と館内に働けるスペースを特別に提供していただきます。また小布施町のまちなか位置し、情緒ある通りの街歩きや栗を代表とする物産品の購入も可能です。
HOUSE HOKUSAIを運営する方に当日アテンド頂く予定です。

「月の都 千曲」の象徴、姨捨

JR姨捨駅からの車窓は日本三大車窓の一つに数えられています。今回の体験会では、日本遺産「月の都 千曲」のガイドからの説明と聞きながら、姨捨の棚田に入り夜景の中に浮いていくような体験をご提供します。
真冬の寒い時期ですが、空も澄んでおり、最も空と夜景がきれいに見れる時期です。最後に「姨捨ゲストハウスなからや」にて温かいお茶と温泉まんじゅうをいただきます。

千曲市でのワーケーション体験

癒やしと美肌の湯と旅館

信州随一の戸倉上山田温泉は24時間源泉掛け流しで、疲労回復効果の高い美肌の湯が自慢です。Wi-FI完備の気持ちの良い旅館の和室や大広間でゆっくり仕事できます。24時間源泉掛け流しなので、ほとんどの宿でいつも温泉に入れます。30にも及ぶ宿の紹介はこちら
※最終日はプログラム終了後に特別にホテル圓山荘にて日帰り入浴可能です。

旅館メシとローカルグルメ

温泉宿には工夫を凝らした山河料理があり、また温泉街の飲食店街はジャンヌ様々なローカルグルメのメッカです。100もの飲食店があり、飽きることはありません。グルメ紹介はこちら
※体験会料金に宿泊代、ろくもん昼食以外の食事代は含まれていません。各自で手配・注文いただく形となります。

ワーケーションで使える働き場

2日目と3日目は旅館内、千曲市市内で働きたい場所を選んで働いてもらうプログラムになっています。独自開発のワーケーション対象者向けのタクシー配車システムを用意します。中心となる千曲市観光会館(写真上部)にはリラックスクッションやバランスボールを導入予定で、いつもとは違う環境をご用意します。

執務環境および感染症対策への配慮について

体験会を通して、広くまた分散して執務できる環境を用意します。ろくもんでは、3両編成で乗車定員72名のところ、30名(事務局含む)に限定しての利用となります。座席のプライバシーを守れる仕切りのある座席も豊富に用意され、向かい合いを避けて距離を取って執務・食事することが可能な空間となっています。乗車時に検温と体調確認、手指の消毒は勿論、電車内の通常換気に加え、途中停車駅等の空気の入れ替えも行います。

ワーケーション体験会企画

全体統括:
株式会社ふろしきや 代表取締役 田村 英彦
2007年4月 (株)ディー・サイン:数々の企業の経営課題・文化・組織と向き合い、働き方とオフィス空間のディレクションを行う。
2016年1月 (株)ふろしきやを創業し、社会課題解決や未来ビジョン構築を目的とする事業プロデュース/マネジメントを行う。千曲市を拠点として活動し、千曲市ワーケーションを主催し、新しい働き方と新しいまちの使い方を示すチャレンジを行う。
ワーケーショントレイン、温泉MaaS共同企画:
日本マイクロソフト株式会社 MaaS & Smart Infrastructure ソリューション本部専任部長 清水 宏之
1999年4月 旅客鉄道会社グループ企業(情報システム)にて高速鉄道向け輸送管理システムのアーキテクト、プロジェクトマネージャーを担当。
2016年5月 日本マイクロソフト入社。運輸・物流・建築・不動産業のお客様を担当。2018年よりMaaS、Smart Buildings & Spacesソリューション領域の専任部長を兼務。千曲市ワーケーションに参加した縁から体験会の企画に参加。
温泉MaaS共同企画・開発:
株式会社クリエーターズ・ラボ 代表取締役 柳 允雄
2010年 4月 - マツダ株式会社 : パワートレイン開発部にて制御ソフトウェア開発に従事。 2012年 10月 - 株式会社マクニカ : 技術部にて組み込み開発やIoTの設計開発に従事。 2015年 9月 - 株式会社クリエイターズ・ラボ : 代表取締役CEO。IoT機器やウェブ・スマホアプリの開発事業を行っている。現在はスマートシティ端末や、FA機器、映像配信システムの開発に取り組んでいる。第1〜4回全ての体験会に参加し、企画に関わる。
温泉MaaSシステム開発:
フリーランス(WEBエンジニア)  古澤 敦郎
東京や長野のWEBシステム構築を受託している。2020年3月に東京から千曲市に移住。コロナ禍で苦しむ温泉街を助けるデリバリーサービス「温泉イーツ」のシステムを開発。
問い合わせ先
体験会自体の問い合わせ
統括:田村 英彦
tam@furoshiki-ya.co.jp 
広報担当:坂下 彩花
sakashitaayaka@gmail.com

申込みフォーム

名前
所属・肩書
メールアドレス
携帯連絡先
- -
当日連絡のつく携帯電話番号でお願いします
参加日程
基本的に2泊3日でのパッケージとなっています。初日のワーケーショントレインのみ等の参加は受け付けておりませんので、体験会全体での検討をお願いします。
初日の合流場所(ワーケーショントレイン)
しなの鉄道戸倉駅と軽井沢駅で選択可能です
初日ワーケーショントレインの豊野駅からの選択肢
ろくもんで14時頃に到着後、17時半の再集合までの選択肢です。①に関しては徒歩県内で駅から自由行動、②と③に関してはタクシーを配車して乗り合いの予定ですので事前の希望調査をいたします。
一部相談したいと回答された方は希望内容
来訪する交通手段
今回の体験会で興味を引いたポイント
今回の体験会を知ったきっかけ
ポータブルWi-Fiの要不要(無料)
その他質問事項がある場合はお書きください
申込を希望されている中で懸念点がある場合もこちらにお願いします
個人情報の取扱いへの同意
本フォームに記載いただいた個人情報に関しては、本体験会でのみ使用させていただきます。
個人情報の取扱いについて同意の上、チェックしてください
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています