NIKSUN

SOC/CSIRTの難所
ネットワークフォレンジック
セミナー

日時:2019年1月17日(木)14時30分
会場:大手町ファーストスクウェアカンファレンス

概要

■イベント名:SOC/CSIRTの難所 ネットワークフォレンジックセミナー
■日時:2019年1月17日 木曜日 14:00 受付開始
                14:30-17:00 (セミナー・セッション)
                17:00-18:30       (意見交換会)
■会場:大手町ファーストスクウェアカンファレンス
    〒100-0004 東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F
■定員:60名
■参加費:無料
■対象 :企業、官公庁の情報セキュリティ担当者、マネージャ
     SOC/CSIRTメンバー、フォレンジック技術者、アナリストなど
     セキュリティ商品を紹介するSI企業様
※競合製品をお取り扱いされている方、個人の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。
※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。
■主催:NIKSUN Inc.
■共催:
    新日鉄住金ソリューションズ株式会社
    株式会社ネットワークバリューコンポネンツ

情報セキュリティ強化のための自社SOC、CSIRTの立ち上げ、高度化する攻撃に対する多段階での防御対策と、情報システム部門やリスク管理部門の守備範囲は日々広がりつつあります。いざインシデント発生時には真相解析のためフォレンジック分析は迅速な対応が求められています。しかしながらインシデントの分析に関しては膨大なログやPCAP情報から原因の特定に至るプロセスは用意ではありません。高度なスキルと経験、知見が必要と言われてきました。最新のネットワークフォレンジック技術を導入することにより、迅速なフォレンジック調査によるインシデント分析だけではなく、リアルタイムのトラフィックの監視やレポーティングなど包括的に活用することが可能になりました。

本セミナーでは最新のネットワークフォレンジック技術とその導入・応用事例を中心にSOC/CSIRTで活用され実績を上げているSIEMとの連携や、インシデント分析などをご紹介します。


基調講演 情報安全保障研究所 首席研究員 山崎文明氏

【講師プロフィール】

大手外資系会計監査法人にてシステム監査に永年従事。システム監査技術者(経済産業省) /英国規格協会公認BS7799 情報セキュリティ・スペシャリスト。システム監査、情報セキュリティ、個人情報保護に関する専門家として情報セキュリティに関する政府関連委員会委員を歴任。

■委員等就任実績
内閣官房安全保障危機管理室
情報セキュリティ対策推進室WG委員
警察大学校不正アクセス犯罪等対策専科講師学校セキュリティ検討委員会委員(経済産業省)
サイバーテロ演習評価委員会委員(経済産業省)
不正プログラム調査研究委員会委員(警察庁)
サイバーセキュリティ調査研究委員会委員(警察庁)
■著作
情報立国・日本の戦争 大国の暗闘、テロリストの陰謀(角川新書)
PCIデータセキュリティ基準 完全対策
情報セキュリティと個人情報保護 完全対策 他

セミナー・セッション 14:30 - 17:00

  受付開始 14:00

14:30-14:40
開会挨拶
14:40-15:30  
基調講演 「猛威を振るう海外共産圏からの情報セキュリティ上の脅威、立ち遅れている日本の官民セキュリティ対策の現状 〜 いかにして国難と呼ぶべき状況を克服するか 〜」
情報安全保障研究所 首席研究員 山崎文明氏
【概容】海外共産圏からのサイバー攻撃やサイバー上での諜報活動の調査で実績を上げている情報安全保障研究所では、共産圏国家の日本国内における活動の詳細な調査を実施している。その結果サイバー空間だけではなくあらゆる手法を駆使して企業・組織に侵入する事例が発見されるような驚くべき事実が明らかになっている。当セミナーではその調査内容の一端を紹介するとともに、実際のサイバー攻撃手法などを示し、今後官民の情報セキュリティとしてどのように対処していけばよいのか具体的な提言を行う。
15:30-16:20

最新のネットワークフォレンジック技術 
NIKSUN Paul Spencer, VP Engineering

【概要】NIKSUNは世界主要国の国防、大手金融機関、テレコム事業者、などで採用されているネットワークフォレンジックのトップベンダーです。当セッションでは、大手通信事業者で相次いで導入が決まった100Gbitの高速ネットワークをフルキャプチャーしトラフィックの分析からセキュリティ脅威の可視化を行うなど、All-in-Oneのソリューションとして幅広く活用されているネットワークフォレンジックの最新技術をご紹介します。

16:20-16:50

ネットワークフォレンジック先進的な活用事例 
 Sunny Pruthi, Product Marketing  NIKSUN 原口幸陽, Senior System Engineer  

【概要】ネットワークフォレンジックは従来インシデント発生時の証跡保存として、どちらかと言うと消極的な利用として捉えられていました。しかしながら最新のネットワークフォレンジック技術ではよりリアルタイムのトラフィックの監視・分析ができるようになり、従来型のセキュリティ機材を置き換える事例も出てきました。当セッションでは大幅なコスト削減に成功した顧客事例を中心にデモンストレーションを交えて解説を行います。


16:50-17:00
閉会挨拶

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。

    


意見交換会 17:00-18:30

立食・自由着席形式でお飲み物と軽食を準備しております。
NIKSUNによるショートプレゼンあり。
基調講演講師、先端のアナリストや技術者との質疑応答を含めたセッションを予定しております。

会場:大手町ファーストスクウェアカンファレンス

満員御礼 定員に到達したため申込みは締切とさせていただきます