第61回『奥の細道』紀行三三〇年記念 羽黒山全国俳句大会

令和元年特別企画 
⽻三⼭吟⾏ツアー

80名様限定!令和元年特別企画
出羽三山吟行ツアー

日程:令和元年 9月28日(土)〜9月29日(日) 1泊2日
『奥の細道』 羽黒山全国俳句大会実行委員会事務局 公認
公益財団法人 角川文化振興財団 角川『俳句』編集部  公認

本年は、夏井いつき先生(俳句集団「いつき組」組長)と、夢枕獏先生(作家)をスペシャルゲストにお迎えし、おふた方の貴重な対談もある特別企画ツアーとなりました。またとない機会ですので皆様のご参加をお待ちしております。
ツアーに関するお問い合わせ先
株式会社 旅工房 法人営業部団体セクション
 「令和元年特別企画 出羽三山吟行ツアー」

担当:吉岡徳宏まで

電話 03-5960-1651 FAX 03-5956-4487 
Email tokuhiro.yoshioka@tabikobo.com 
営業時間 平日9:30〜18:30
ツアー企画・実施
株式会社 旅工房
〒170-6046 東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60 46F
観光庁長官登録旅行業 第1683号(第1種) 
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員

国際航空運送協会(IATA)公認代理店
株式会社 旅工房

選者 プロフィール

夏井いつき

昭和32年生まれ。松山市在住。8年間の中学校国語教諭の後、俳人へ転身。「第8回俳壇賞」受賞。俳句集団「いつき組」組長。創作活動に加え、俳句の授業「句会ライブ」、「俳句甲子園」の創設にも携わるなど幅広く活動中。TBS系「プレバト!!」俳句コーナー出演などテレビラジオでも活躍。松山市公式俳句サイト「俳句ポスト365」、朝日新聞愛媛俳壇、愛媛新聞日曜版小中学生俳句欄、各選者。2015年より初代俳都松山大使。2018年第44回放送文化基金賞(個人)、2019年テレビ愛媛賞。句集『伊月集 龍』(朝日出版社)、『世界一わかりやすい俳句の授業』(PHP研究所)、『おウチde俳句(朝日出版社)』、『俳句ことはじめ』(ナツメ社)『2019年版365日季語手帖』(レゾンクリエイト)など著書多数。

夢枕獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

食事と宿泊のご案内

 斎館(羽黒山参籠所) 鶴岡市文化財指定
〜伝統と気品あふれる佇まい〜
レストラン格付けガイドで知られるミシュラン社がフランスで発売した、観光ガイド日本編「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」にて、鶴岡市では羽黒山の「斎館」が2つ星に選ばれました。昔より羽黒山に伝わり、現在も斎館の膳にのぼる精進料理。
「奥の細道」行脚で出羽三山を訪れた際、俳聖芭蕉をもてなしたともいわれています。(©出羽三山神社)
ツアー参加者は夕・朝食を精進料理にてお召し上がりいただきます。宿泊室(大部屋)につきましては、男女で別れてのご滞在となります。

2種類のツアーコースをご用意しました(各コース40名様限定)

1. 基本コース
2. 最上峡芭蕉ライン舟下り観光コース
→詳細はこちら

1. 基本コース

■ ツアー概要・コース紹介
ご予約時のツアー詳細ページは、必ずお客様ご自身で印刷するなどして保管してください。

■ 旅行代金(一人あたり) 
 早期割引 63,800 円 (申込み締切:7/26(金)
通常料金 73,800 (申込み締切:8/15(水)

9/28(土)
10:15】羽田空港国際線旅客ターミナル(3F)集合 
10:30】全日空チェックイン
11:10羽田空港出発。ANA395便で庄内空港へ(所要時間:約1時間)
12:10庄内空港到着。専用車にて移動。
12:45奥田政行シェフプロデュースのレストラン「庄内 MEAT YOU やくけっちゃーの」にて昼食
13:30吟行へ
14:15※A・Bどちらかを選択
A 学びコース:専用バスで湯殿山特別参拝と、周辺の史跡を巡ります
B 健脚コース:羽黒山石段〜爺杉〜南谷など、山伏の先導で羽黒山周辺の自然を徒歩で巡ります
17:00羽黒山斎館到着
1745】前夜祭開会(参集殿)
18:00-19:00】夏井いつき先生 夢枕獏先生による対談(約1時間)
【19:30】対談終了後、夕食・交流会
<朝食 × 昼食 〇 夕食 〇 / 羽黒山斎館泊

9/29(日)
08:00】朝食(精進料理)
09:00いでは文化記念館へ出発
【09:30】奥の細道紀行三三〇年記念 キャラバン隊セレモニー
【引続き本大会開会式。終了後、吟行句の投句締切。
【10:15】講演 夢枕 獏先生
11:15記念写真撮影〜昼食(弁当)。
13:00兼題の部・本大会の部 選評
15:00表彰
【15:30】閉会式
15:50専用車にて、いでは文化記念館を出発
16:50庄内空港到着。全日空チェックイン。
17:50庄内空港出発。ANA400便で羽田空港へ(所要時間:1時間15分)
18:55羽田空港到着
<朝食 〇 昼食 〇 夕食 ×>
● 最少催行人員:35名、募集定員:40名、出発地:羽田空港、添乗員あり、利用予定交通機関:貸切バス、食事回数:朝食 1回、昼食 2回、夕食 1回
湯殿山特別参拝(Aコース)
羽黒山石段(Bコース)
国宝・羽黒山五重塔
庄内町新産業創造館クラッセ
庄内 MEAT YOU やくけっちゃーの
(内観)
庄内 MEAT YOU やくけっちゃーの
(食事例)

ツアー申込みに関するよくあるお問い合わせ

Q1申込みは1名から可能ですか?
A1可能です

Q2.FAXや電話での申し込みは可能ですか?
A2可能です。03-5960-1651までお電話ください。申込書をFAXいたしますので、1名様1部ご記入いただきご返信いただきますようお願いいたします。お早めにお問い合わせください。

Q3国内旅行保険の申し込みはできますか?
A3可能です。お気軽にお問い合せください。

Q4現地発着は可能ですか?
A4現地発着ツアーはございません。

Q5羽田出発時の集合場所・時間はいつわかりますか?
A5お申し込みいただいた後、出発の14日前をめどに改めてご連絡いたします。

Q6.夏井先生・夢枕先生は29日の吟行に参加しますか?
A6.両先生は29日夕刻の対談よりご登壇となります。

Q7羽黒山全国俳句記念大会の詳細についてはどこに問い合わせたらいいですか?
A7直接大会事務局へお問い合わせ・お申し込みください。


ツアーお申込み方法
● 先着順にて予約を受け付けます。WEB申込フォームにてお申込みください。
※申し込み締切:8月15日(水)
● 詳しい旅行条件は、下記URLより事前にご確認のうえお申込みください。
● お申込み後にご請求書をメールまたはFAXにてお送りします。到着後7日以内に代金をお振込みください。ご入金が確定した時点での正式予約となります
旅行代金に含まれるもの
羽田空港⇔庄内空港間 航空券代金、貸切バス代金、日程表記載内食事代金(旅行条件参照)、宿泊費用
ツアーに関する重要事項
● 万が一、最少催行人員に満たない場合は、催行中止となることがございます。ご出発の14日前までにお知らせいたします。
● 定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます(予約は先着順で受けさせていただきます)。
● ツアー詳細は、現地事情などにより予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
ツアーお問い合わせ先
株式会社旅工房 法人営業部団体セクション
 「令和元年特別企画 出羽三山吟行ツアー」

担当:吉岡徳宏まで
電話 03-5960-1651 FAX 03-5956-4487 
Email tokuhiro.yoshioka@tabikobo.com 
営業時間 平日9:30〜18:30
ツアー企画・実施
株式会社旅工房
〒170-6046 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 46F

観光庁長官登録旅行業 第1683号(第1種) 
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員

国際航空運送協会(IATA)公認代理店

第61回『奥の細道』 紀行三三〇年記念 羽黒山全国俳句記念大会の概要
(おくのほそみち きこう330ねんきねん はぐろさんぜんこくはいくきねんたいかい)

概要
俳聖 「松尾芭蕉」が出羽三山を訪れ、多くの俳句を残した元禄二年。その『奥の細道』の聖地は、多くの俳人たちに愛され現在に受け継がれています。そして昭和三十一年に高浜虚子翁の来山を機に、昭和三十四年から羽黒山全国俳句大会を開催しています。
詳細はこちら >
開催地
いでは文化記念館(芭蕉ゆかりの聖地、出羽三山)
〈兼題の部 事前投句〉についての問合せ
〈兼題の部 事前投句〉につきましては直接大会事務局へお問い合わせ・お申し込みください。

<大会事務局・問合せ・兼題の部 事前投句先>
『奥の細道』羽黒山全国俳句大会実行委員会事務局(いでは文化記念館内)
〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72
電話番号:0235-62-4727 / FAX番号:0235-62-4729
関連ページ
主催:第61回令和元年 『奥の細道』 羽黒山全国俳句記念大会実行委員会(出羽三山神社・鶴岡市)
後援:山形県・鶴岡市教育委員会・羽黒山吟社・羽黒町観光協会
協賛:角川文化振興財団山形県観光物産協会庄内たがわ農業協同組合奥の細道観光資源保存会株式会社庄交コーポレーション

ツアー申込みフォーム(基本コース)

FAXでの申し込みをご希望の方は弊社営業時間内にお電話にてお申し出ください。旅行申込書を別途ご案内させていただきます。
 
株式会社旅工房 法人営業部団体セクション
「令和元年特別企画 出羽三山吟行ツアー係」
電話:03-5960-1651 FAX03-5956-4487 
Emailtokuhiro.yoshioka@tabikobo.com 
営業時間平日9:3018:30
-

- -







個人情報の取扱いについて
このフォームより個人情報をお寄せいただくには、当社の「個人情報の取り扱いについて」への事前の同意が必要となります。
必ず「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただきご同意のうえ『確認画面へ』ボタンを押してください。