世界で最も不動産投資に適した都市で、資産を持つ



Family Los Angeles Realty


なぜ今、ロサンゼルス不動産投資なのか?


近年日本では、「少子高齢化」「人口の減少」「災害リスク」など、円資産の毀損リスクが高まっています。
その対策として、円資産だけで保有せずに海外資産への分散が重要になってきています。そこで中心となるのが、世界基軸通貨でもあるドル資産で、なかでも安定性の面から現物資産の米国不動産に注目が集まるのです。

しかし米国と言っても投資先は多岐にわたります。人気のエリアはなんと言ってもロサンゼルスでしょう。
カリフォルニア州は世界5位に相当するGDP規模を誇り、その中心であるロサンゼルスは人口数が1000万人以上の全米第2の都市です。ロサンゼルス不動産マーケットの特徴である、安定性、成長性に世界中の富裕層からの投資が集まります。2028年にはオリンピック開催を控えており、今後も注目が集まるエリアです。

世界で最も不動産投資に適した街ランキング第1位!※1

今やること、今だからできること  ―――

ロサンゼルス不動産投資の基本情報、現物資産保有による資産形成の仕組み、法人税対策、ここでしか聞けない話などをお伝えします。
また、米国他州や他国との比較、オペレーションリースとの比較など金融投資商品の知識が豊富なスタッフが、一人ひとりに合わせた資産形成のご提案をいたします。

・2028年オリンピック開催予定地!
・人口増加と経済発展による不動産価値の上昇!
・ロサンゼルス中心地でも利回り5%以上の物件あり!
・商業投資案件やオフマーケット案件多数!

※1 シュローダー・グローバル・シティーズ30・インデックス調査

購入から売却まで、お任せ一括サポート

日米両拠点で連携!安心のワンストップサービス

東京と現地ロサンゼルスオフィスで連携し、購⼊前のコンサルティングから売却時まで、お客様が安心して資産運用できるようにサポートいたします。

・事前コンサルティング
・購入サポート
・保有時の賃貸募集や管理
・テナント対応
・確定申告等各種手続きサポート
・売却サポート

その他、融資に関するご相談などお気軽にお問合せください。

会社概要

Family Los Angeles Realty

不動産仲介業・コンサルティング業務

TOKYO 〈国土交通省大臣(1)第9631号〉
株式会社ファミリーコーポレーション 海外事業部
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1  GINZA SIX 11F
TEL 03-6228-5286    ✉ contact@family-la.net
 
CALIFORNIA DRE #02106342〉
Family Los Angeles Realty INC  カリフォルニア州法人
400 Spectrum Center Drive, 19th Floor, Irvine, CA 92618 USA
株式会社ファミリーエージェントは日本法人で米国カリフォルニア州の不動産免許を取得しておりません。
契約行為は米国カリフォルニア州の不動産免許を取得しているFamily Los Angeles Realty, INC.が行います。

個別勉強会お申込みフォーム 

氏名
年齢
連絡先
- -
ご希望の連絡時間がございましたら下記「その他お問い合わせ」にご記載ください。
メールアドレス
住所

-



職業
第1希望日
希望開始時間
第2希望日
希望開始時間
第3希望日
希望開始時間
ご面談場所
興味のある項目(複数選択可)
弊社を何で知りましたか
その他お問い合わせ
※同業(海外不動産営業)の方のお申込みはお断りしております。

   

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策について
COVID-19の感染拡大に伴い、当社社員およびお客様の安全確保を目的に、ご面談時にマスクの着用をさせていただきます。
ご不便ご迷惑をお掛けいたしますが、予めご了承くださいませ。

   

免責事項
不動産投資については、投資リスク等があり、必ずしも利益等を保証するものではありません。
※ 税効果については必ず専門家の意見をお聞きください。
※ 固定資産税は毎年評価見直しがございます。また、エリアによりレートが異なります。
※ 修繕費が発生することあります。
※ 諸経費は概算です。
※ カリフォルニア州の法律は今後変更となる場合があります。
※ 物件は成約済となっている場合があります。