けいはんなR&Dフェア2020 参加者アンケート

この度は、けいはんなRDフェア2020をご視聴いただきまして誠にありがとうございました。
今後の運営の参考といたしますので、忌憚ないご意見をお願いします。

1.ご自身についてお尋ねします。該当するものにチェックをつけて下さい。

(1)性別
(2)年齢
(3)ご職業
(4)お住まい
2.当フェアを何でお知りになりましたか?該当するものにチェックをつけて下さい。
「12.その他」を選択された方は具体的にご記入下さい。
3.ご参加された動機についてお尋ねします。該当するものにいくつでもチェックをつけて下さい。
「6.その他」を選択された方は具体的にご記入下さい。
4.当フェアを以前からご存じでしたか?

5.内容についてお尋ねします。該当するものにチェックをつけて下さい。

(1)基調講演(11月5日(木)ご参加の方)

スーパーコンピューター富岳による新型コロナウィルス治療薬候補の探索

(2)特別講演(11月5日(木)ご参加の方)

第6期科学技術・イノベーション基本計画の検討の方向性について

(3)パネルディスカッション(11月5日(木)ご参加の方)

With コロナ時代の研究開発と産学官連携

(4)技術講演の内容(11月6日(金)ご参加の方)

・トクホ・健康食品の開発研究
・180度の超広視野で明暗がくっきり見える光学シースルーHMD
・多言語翻訳技術の進化と2025年に実用化を目指す同時通訳の研究開発
・社会課題の解決を目指した大規模自然言語処理

(5)特別講演(11月6日(金)ご参加の方)

・小惑星探査機はやぶさを通じた科学コミュニケーション
・小惑星探査への挑戦:「はやぶさ」から「はやぶさ2」へ

(6)サイエンストークの内容(11月7日(土)ご参加の方)

・地球磁気圏「表」と「裏」
・セキュリティのこれから

(7)ALAGIN 音声処理セミナーの内容(11月7日(土)ご参加の方)

・話がわかるコンピュータ-音声認識と会話ロボットの最前線-
・音声対話システム-系譜と類型から自動 FAQシステム構築まで

(8)同時開催イベント

・ロボティクスプロジェクトの概要
・インタラクティブロボット研究チームの取り組み  ~さりげない支援のためのインタラクションデザイン~
・感覚データ認識研究チームの取り組み  ~ロボットによる周囲環境とヒトの詳細認識~
・人間機械協調研究チームの取り組み  ~ヒトの動的な動作のさりげないアシストに向けて~
・動作学習研究チームの取り組み  ~日常のインタラクションのモデル化と動作の学習~
・心理プロセス研究チームの取り組み  ~ヒトのように感情認識するロボット構想~
・知識獲得・対話研究チームの取り組み  ~実世界に接地された知識推論を行うロボットシステム~

(9)ご関心を持たれたウェブ展示は?(3つまで回答可)

1つ目
2つ目
3つ目
6.「けいはんなR&Dフェア2020」についてのご意見、ご要望、ご感想をご記入願います。
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています