発達障害の感じ方を言葉にする

  発達障害に制限されない働き方
セッションin原宿

日時:2018年11月11日(日)15時00分〜17時00分
会場:東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188ビル6F
(ヴァリエンテ フォーラム)

概要

■イベント名:発達障害に制限されない働き方セッションin原宿
■日時:2018年11月11日(日)15時00分から17時00分(開場14時50分) 
■会場:東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188ビル6F
(ヴァリエンテ フォーラム)
■定員:10名
■参加費:4,000円
■主催:脇田 僚太(NEI_STAGE)

発達障害に制限されない働き方セッション第3回を開催します!
・オープン就労かクローズ就労か、どちらが良いのか?
・今やっている仕事をこのまま続けたほうがいいのか?
・ブログなどで生計の補助ができないだろうか?

・職場の人間関係がうまくいかない。
などなど、発達障害の人が働いていく上で抱く疑問について率直にお話しします。

※前回、前々回のセッションの様子・感想は下記リンクよりご参照ください。
大阪セッション(記事後半)
東京セッション
東京セッション(第二回)

タイムテーブル

タイムテーブルは目安です。当日の参加者のニーズに柔軟に対応した内容を行います。

■14:50開場(受付開始)

■15:00〜15:20
 「発達障害の就労の現状とサービス提供者別特徴」

■15:20〜16:00
 「出席者自己紹介」&
 「一番ニーズがありそうな話」

■16:00〜16:10:休憩

■16:10〜16:30
 「発達障害のある人の就労・働き方とは?」

■16:30〜16:50
 「グループディスカッション(テーマはその日による)」

■16:50〜17:00:質疑応答

セッション参加特典『無料個人面談』(希望制)

セッション参加特典として個人面談を希望者には実施します。セッションで話を聞くだけでは補いきれない個人的な状況・背景をお聞きした上でNEIが個別にアドバイスします。普段の生活・仕事での人間関係や、これからやっていきたいこと、才能のタネをどうやって見つけるのか、ネットでの発信をしていきたい、などなどの相談に乗ります。希望される方は申し込みフォームにてお知らせください。

講師&アシスタント

講師:脇田 僚太~NEI_STAGE~

[NEI](プロフィール)

1985生まれ。大阪出身。10月生まれ。
2009年、関西の某私立大情報系学科卒業。
その後、
知的・発達障害について埼玉にて学び、
知的障害者福祉司、児童指導員等4つの任用資格を取得。
2011年より発達障害者の通所施設にて支援員に4年従事。強度行動障害をもつ人たちの生活介護を行う。
その後公的施設にてのべ2,000人の児童の指導に3年携わる。
2017年10月、児童虐待や発達障害問題に対し、IT技術、インターネットなどの根本的な変化・枠組みを作る必要があると考え仕事を辞め、
発達障害を中心とした情報発信を展開する。
自分の本来の姿を伏せて、器用に世の中に合わせるよりも、自分のありのままの姿で社会に貢献したいという思いから発達障害による生きづらさを抱える人たちに対し、「自分のありのままを生かす」というテーマで情報発信中!

アシスタント:彩乃~Ayano~



[Ayano](プロフィール)

『自分の好きなことで生きていく!』
をテーマに自身の障害である発達障害をテーマに
ブログ、ツイッター、YouTubeなどで発信。
YouTubeチャンネル登録者数は現在3,000人以上。

自分を封じ込め人の役に立とうと
生きてきたにも関わらず認められない日々を過ごす。
2017年2月にASD/ADHDの診断を受け、
これまでの自分の生きづらさの理由を知り、
我慢や配慮する生き方から
自分のやりたいこと、好きなことをしながら
生きていく道を模索中。

アクセス

お申し込み

ハンドルネーム可
NEIからの連絡以外に使用することはありません






面談を希望される場合、
希望の時間を選択してください。






面談の希望時間(第二希望)を
チェックしてください。






面談の希望時間(第3希望)をチェックしてください。
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています