SUBSEA TECH JAPAN 2018 併催セミナー 聴講申込画面

主催:フジサンケイビジネスアイ 
(一社)次世代センサ協議会 海洋計測センサ技術研究会
聴講無料(事前登録制)

*は必須項目です


(確認用)

◆◆◆ 聴講登録 ◆◆◆
 
聴講ご希望のセミナーにチェックを入れてください
 
詳しい講演内容はプログラム詳細→をご覧ください。
 
※※「26-ST1」「27-ST1」「27-ST2」は満席となりました※※

◆併催セミナー 9/28(金)
会場:東5ホール特設会場D 80席
≪プログラム≫
■ 潜水調査船しんかい6500のパイロット
  国立研究開発法人海洋研究開発機構 広報部 田代 省三 氏
■ 無人艇の制御技術とAI活用
  (株)イームズラボ 最高技術顧問 伊豆 智幸 氏
■ 振り子の流力振動を用いた革新的潮流・海流発電
  (株)ハイドロヴィーナス 代表取締役/岡山大学 准教授 比江島 慎二 氏
■ 海洋でのアバダー・サイボーグ技術の応用
  (株)メルティンMMI 代表取締役 粕谷 昌宏 氏
■ お茶の間から深海へ 〜FullDepthの取り組み〜
  (株)FullDepth 代表取締役社長 伊藤 昌平 氏


※満席となりました
◆併催セミナー 9/26(水)
【26-ST1】(9/26[水]13:30〜16:10)大学などでの海洋研究状況(海中ロボット技術)
会場:東5ホール特設会場D 80席
≪プログラム≫
■ 自律型海中ロボット(AUV)の開発
   東京大学 生産技術研究所 准教授 巻 俊宏 氏
■ ROVとインテリジェント養殖システムの開発
 長崎大学 海洋未来イノベーション機構 教授 山本 郁夫 氏
■  水中ハンドリング・接触作業を実現する小型水中ロボットの開発とフィールド実験
  東海大学 海洋学部 航海工学科 海洋機械工学専攻 准教授 坂上 憲光 氏
■  次世代海中ロボットの研究開発及び人材育成
 九州職業能力開発大学 生産電子情報システム技術科 教授 岡田 正之 氏

※満席となりました
◆特別講演 9/27(木)
【27-ST1】(9/27[木] 10:30〜13:00)海洋産業拡大に向けた内外の動き
会場:会議棟6階 609会議室 100席
≪プログラム≫
■ 第3期海洋基本計画に基づく日本の海洋政策の現状と今後
  内閣府総合海洋政策推進事務局 (調整中)
■ 海中観測技術の社会実装への取り組み
  国立研究開発法人海洋研究開発機構 海洋工学センター センター長 川口 勝義 氏
 海外の海洋産業
  @スコットランドの石油ガス産業と技術ニーズ
   スコットランド国際開発庁 ICT&ファイナンシャルサービス担当 シニア・エグゼクティブ 松枝 晃 氏
  Aノルウェーの海洋産業(サブシー、養殖、自動化船)
   NAVIKA Consulting 代表 並川 俊一郎 氏
   ノルウェーの海洋産業(海洋計測センサ)
   NORTEKジャパン テクニカルサポートマネージャー 國分 祐作 氏
  B海洋エネルギー産業クラスター形成を目指して
   長崎大学 海洋未来イノベーション機構 機構長特別補佐 森田 孝明 氏

※満席となりました
◆特別講演 9/27(木)
※満席の為締切となりました(9/18)【27-ST2】(9/27[木] 14:00〜16:40)海洋産業への企業の展開
会場:会議棟6階 609会議室 100席
≪プログラム≫
 ●海洋再生エネルギー
  「洋上風力発電と水産業(養殖)の共生が創出する新たな海洋産業の可能性」
  長崎大学 海洋未来イノベーション機構 コーディネータ 織田 洋一 氏
  「IHIにおける海洋産業に関する取り組みについて」
  (株)IHI 総合開発センター 部長 長屋 茂樹 氏
 ●海洋IoT
  「安全かつ豊かな海を実現する海洋IoT」
  沖電気工業(株) 情報通信事業本部 IoTアプリケーション推進部 部門長 藤原 雄彦 氏
 ●海洋土木
  「水中土木施工のロボット化の取り組み」
  五洋建設(株) 技術研究所 担当部長 杉本 英樹 氏
 ●海洋環境・北極海
  「解凍された海、北極海」
  元JAMSTEC 監事 滝沢 隆俊 氏
 こちらをご確認ください