Functional Anatomy&AssessmentコースIN大阪

【Functional Anatomy&Assessmentコース〜imok's Mentorship ModuleU〜】
 
日時:2019年9月28(土)、9月29日(日)、10月19日(土)、20日(日) 各09:00〜18:00(休憩1時間含む)
 
会場:Be-style本町店(本町駅 徒歩3分)
  http://www.be-style2014.com/osaka/
  
受講料:定価249,800円(税込)
    Reformer for Motor Learning購入者 162,000円(税込)
    imok's Mentorship 他コース受講者 162,000円(税込)
 
※imok's Mentorship他コース受講者とは、imokが開催しているFunctional Anatomy&Assessmentもしくは、Reformer for Motor Learningの各4日間のメンターシッププログラム受講者が対象となります。
 
内容:
 imok's MentorshipモジュールUにあたる「Functional Anatomy&Assessmentコース」のゴールは、更に「なぜ?」「なんで?」を明確にし、評価に基づきBodyworkが提供になることです!
 
 更には、今期より大幅にブラッシュアップを行い、現場で活用する事の多い、原始反射や感覚器などの評価も追加されています。
 
 また「現場での実践」という点を徹底的に考え、無数にある評価法の中から、現場での優先順位が高いものを共有させて頂きます。
 
 基本的な流れとしては、各部位&関節の機能解剖→静的アライメント評価→動的評価(可動域や動きの質など)→モニタリングなどの基本の考えを学んだ上で、新たにコースに追加をされた感覚器や原始反射の評価なども学んでいきます。
 
 そして、各部位を学んだ後は、実際の現場に即して、スクリーン→アセスメント→原因の特定→改善の為の戦略立案→改善の為のアプローチ→再評価といった流れを行います
 
「セミナー概要」
・基本から応用の機能解剖学
 足部、足関節、膝関節、股関節、骨盤、仙腸関節、脊柱、胸郭、肩甲帯、肘関節
・クリニカルリーズニングとは
・力学的評価、解剖学的評価、運動学的評価、感覚器評価
・各関節における緩みの位置と締りの位置
・関節弛緩性テスト(Beighton Scale)
・原始反射の評価
・呼吸の機能解剖学的&生理学的スクリーニング
・各関節におけるランドマークや軟部組織の触診
・各関節における静的アライメント評価
・各関節における動的評価
・Bodyworkを活用したMovement Screen
・Bodyworkを活用したMovement Asessment
・評価に基づく改善の為の戦略立案の考え方
・評価に基づいた改善の為のBodyworkアプローチ
・評価に基づいたリグレッションとプログレッション
・実際の現場における評価の流れ
・カウンセリング&評価→改善戦略の立案→改善エクササイズの実際などなど

*は必須項目です

(確認用)
 こちらのフォームよりお申込み頂くと、お申込み完了直後に、「info@catback4h.com」のアドレスより、自動返信メールが届く様になっております。
 
 携帯のアドレスにてお申し込みの方は、上記アドレスより受信出来る様にご設定頂き、もし自動返信メールが届かない場合は、お手数ではございますが、上記アドレスまでご連絡を頂くか、03-6228-1946(猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」)までお電話くださいます様、何卒宜しくお願い致します。
- -
*セミナープランの選択
※imok's Mentorship他コース受講者とは、imokが開催しているGround Movementもしくは、Reformer for Motor Learningの各4日間のメンターシッププログラム受講者が対象となります。
チェックボックス
領収書をご希望の方は、お宛名をお書きください
お手数ですが、再受講者の方は参加日数を選択の上、参加希望日を事前質問欄にご記載くださいます様、宜しくお願い致します。
今回のセミナーにご参加をされる上で、特に知りたい事や、ご要望、ご質問などがございましたら、コチラにご記入くださいませ