知財よろず相談・スポット相談 お申込みフォーム

下記の項目にご記入のうえ、最後の「確認ボタンへ」を操作していただき、
切り替わった確認画面でご記入内容をご確認のうえ、送信して下さい。
 ピンク色の欄は必須入力項目欄ですので、必ず記入やチェックをお願いします。
 それ以外の欄には、必要に応じて記入やチェックをお願いします。
        株式会社知財アシスト



メールアドレスとお電話番号のご記入をお願いします。
ご記入いただいたアドレスや番号宛てにご連絡を差し上げ
ますので、お間違えのないようにご注意下さい。

お名前
メールアドレス
半角英数文字で入力して下さい。
お電話番号
- -
半角数字で入力して下さい。
会社名または事業所名
ご住所

-



ホームページのurl
ホームページを開設しておられる場合には、できるだけご記入下さい。

以下、面談に関するご希望についてお伺いします。

面談場所のご希望を選択して下さい。
(1)に関しては、ご指定の地域によっては 有料になることがございます。
具体的な日時または曜日を指定したい方は(1)を、特にご希望がなく、弊社(樺m財アシスト)の調整に任せて下さる方は(2)を選択して下さい。

「指定を希望する」を選択された方は、下記の記載例に倣って、、第3候補までご希望をご記入下さい。
 なお、日にちの指定につきましては、
お申込みの日より3営業日以上後の日にちをご記入下さい。

  ○月×日   終日OK
  ○月×日   13:00
  ○月×日   15:00以降
  月曜日の午前中 

第1候補
第2候補
第3候補

面談には何名様が参加されるご予定ですか?
4名以上が参加される場合の参加予定人数をご記入下さい。
半角数字でご記入下さい。

面談に参加される方のお名前をご記入下さい。
複数名でご参加の場合は、代表の方1名のお名前をご記入下さい。

どのような相談を希望されているかについて、簡単にご記入下さい。
ただし、具体的な相談内容まで記入していただく必要はありません。

 (例) 開発中の技術について、何らかの保護ができないかどうか相談したい。
     特許申請中の技術が導入された商品の販路開拓について相談したい。
     自社の特許発明をアピールする方法について相談したい。

相談内容について
技術に関係するご相談をされる場合は、その技術分野をご記入下さい。

個人情報の取扱いへの同意
 ご提供いただいた個人情報は厳重に管理し、下記の目的にのみ使用いたします。
  1.無料相談のお申込みに対するご連絡。
  2.無料相談後の調査・検討結果のご報告。
  3.お申込みをいただいたサービスを履行するために必要となるご連絡。
  4.新規のサービスのご案内および年賀状などの一般的なご挨拶(お客様からお断りがあった場合を除く)。
  5.その他、お客様からご了解いただいた事項に関するご連絡。

                      株式会社知財アシスト
                        代表取締役  小石川 由紀乃
  
個人情報の取扱いについて同意の上、チェックしてください
規約への同意
<情報の取り扱いについて>
(1)  このフォームから入力された情報の送信にはSSL暗号化通信を使用し、受領後の情報も厳重に管理・保管し、個人情報の保護にも十分な注意を払います。
また個人情報の取り扱いについては、別途記載の「個人情報の取り扱い」から逸脱しないようにいたします。
(2)  (1)の入力情報も含め、お申し込みいただいたサービスのご利用にあたってお客様から開示を受けた情報は、お客様のご同意を得た場合、および法令、政府機関、又は裁判所の命令により開示が義務づけられた場合を除き、固く秘匿し、第三者に開示しないことをお約束します。また、開示された情報がハッキングやコンピュータウィルスによる攻撃等の不正行為の被害に遭わぬよう、可能な限りの対策をとります。
(3)  ただし、通信・システムの障害や上述した不正行為、その他の不慮の事故によって、お客様の情報に漏洩・消失または改ざんが生じたとしても、その責任を弊社が負うことは一切ございません。

<ご相談への対応について>
(a) 本サービスを担当する相談員はかなりの年月の実務経験を積んだ弁理士ですが、知的財産に関する全ての分野に精通しているわけではありません。技術分野に関しても同様であり、ご相談の内容によっては十分なご回答ができない場合もございます。
(b)  ご相談に対し相談員が自身の意見として差し上げる回答は、あくまでも相談員の個人的な見解に基づくものであり、他の専門家の意見とは異なる可能性があります。
(c) 特許・実用新案・意匠・商標の登録申請手続や拒絶理由通知への応答手続などの特許庁手続に関しては、アドバイスはいたしますが、それらの手続の代行(代理業務)を弊社の名でお引受けすることはできません。
(代理業務を希望される場合には、相談員の個人事務所または他の弁理士の事務所に引き継ぎます。)
(d) (a)に記した理由のほか、既に同業の他のお客様にサービスの提供を行っているなど、ご相談をお受けすることが利益相反行為に該当するおそれがある場合、その他の諸事情によって、お申し込みをお断りすることがございます。
                         以 上
     株式会社知財アシスト
     代表取締役 小石川 由紀乃
規約について同意の上、チェックしてください
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています