旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ株式会社共催セミナーとなります。リスク対策.comのメルマガ会員の方も下記のご登録が必要となります。ご了承ください。

 

【ワークショップ/化学工場編】化学工場災害の初動対応を向上させる机上演習
 〜世界で活躍した消防のプロが教える自衛消防隊としての役割と責任〜

ー2018年6月22日(金曜日)、剛堂会館1階 会議室(東京都千代田区)ー

 
>>> 参加申込入力フォーム <<<

 
【開催概要】
・開催日:2018年6月22日(金曜日)
・時間:10:30〜16:15(受付開始10:00〜予定)
・会場:剛堂会館 1階会議室
・住所:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 明治薬科大学剛堂会館ビル
・定員:100人
・参加費:無料(事前登録制・昼食付き)
・参加対象:化学工場を持つ企業の自衛消防隊、消防士、消防団および関係者
・主催:危機管理の専門メディア「リスク対策. com」
・共催:旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ株式会社
 
※本ワークショップの参加は化学工場を持つ企業の自衛消防隊の方を優先させていただきます。
※上記以外のお申し込みについて、参加申込受付後、お断りをさせていただく場合もあります。ご了承ください。

*は必須項目です

(確認用)
セミナー参加証を入力いただきますメールアドレスに送信させていただきます。
お間違いのないようご入力をお願いします
*消防活動について ※属しているものを選択してください
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
- -
- -
*本ワークショップの開催情報をどうのように知りましたか?
※よろしければ、本セミナーをどのようにお知りになったかお教えください。
※時間の関係ですべてご質問にお答えできない場合があります。ご了承ください。
 こちらをご確認ください