*は必須項目です
お客様情報のご入力

(確認用)
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
- -
*IJCEE(日本文化体験交流塾)の会員でない方は「一般の方」をお選びください。

お申込み研修の確認
*お申し込み研修

*受講資格のご確認
1. 旅行業または旅行業者代理業の登録を取り消され、その取り消しの日から5年を経過していない者。
 
2. 禁錮以上の刑または旅行業法違反で罰金刑に処せられ、その執行が終わりまたは執行を受けることがなくなった日から5年を経過していない者。
 
3. 申請前5年以内に、旅行業務に関して不正な行為をした者。旅行業務についての取引で、旅行者から金銭をだまし取った行為や、横領等の行為を行った者をいう。
 
4. 暴力団員等
 
5. 営業に関し成年者と同一の行為能力を有しない未成年者で、その法定代理人が上記の@〜Bの一つに該当するもの。
 
6. 成年被後見人、被保佐人である者又は破産者で復権を得ていないもの。
*本研修の確認事項
1. 旅程管理研修を受講する際、原則として集合時刻以降は欠席とみなし、受講及び修了試験の受講資格は無効となること。(ただし、電車の遅延等の場合、公的に証明する書類を入室時に提出したものに限り、集合時刻から30分以内の受付を除く。)
 
2. 本研修を修了した後に、主任者証の発行を希望する場合は、研修当日に横2.5cm×縦3.0cmの顔写真を持参すること。または研修当日までにTrue Japan Tour株式会社へメールで添付、または郵送すること。
 
3. 本研修を修了した後に、主任者証の発行を希望する場合は、通訳案内士団体「日本文化体験交流塾」に入会が必要であること。
 
4. 国内旅程管理研修修了証の受領には「旅行業法科目」「旅行実務科目」の双方で60点以上取得すること。
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています