第8回「アクティビティ・ケア実践フォーラム」 全国大会

日  程    2018年 1月  7日(日) 13:00〜17:10
                    交流会  17:30〜19:30
                     8日(月・祝) 10:00〜16:00
          
会  場   立教大学 池袋キャンパス(東京都豊島区)
 
定  員   300名  (定員になり次第締め切りとさせていただきます。)
 
参加料    一般   2日間  6,000円  1日のみ  4,000円
        会員   2日間  4,000円  1日のみ  3,000円
        学生   2日間  3,000円  1日のみ  2,000円
        交流会参加費  3,500円
       
※各項目にご記入をお願い致します。
 
※会員とは、芸術と遊び創造協会の会員です。会員についてはこちらをご覧ください。
              
         
※作業療法士の方へ
・日本作業療法士協会 教育部生涯学習 SIG認定対象フォーラム・セミナーです。「基礎ポイント:1ポイント」(1日1ポイント)
※認知症予防専門士の方へ
・日本認知症予防学会 認知症予防専門士 更新単位対象フォーラム・セミナーです。「更新単位2単位」(年間4単位まで) 
※日本認知症ケア専門士の方へ
アクティビティ・ケアフォーラムは、日本認知症ケア学会 単位申請対象です。【認知症ケア専門士:3単位】※2日間参加のみ発行 1日参加では付与できませんことご了承ください。
 
※受講料入金のご案内が自動返信されます。
・通知が無い場合は、ホームページやパンフレットの「お申し込み方法」(2)ご送金をご覧ください。

*は必須項目です
お申し込みの流れ

1、 メールフォームにて必要事項記入し、送信
  
2、 参加費 郵便局から「郵便振替」でお振込み
口座番号 :  00100-1-387787
加入者名 :  高齢者アクティビティ開発センター
通信欄  : アクティビティ・ケア実践フォーラム 参加費 ・ 交流会参加 
            
3、 高齢者アクティビティ開発センターから郵送にて参加票の発行
   ※お手続き完了確認後、参加確定。12月上旬より参加票発送
 
4、  参加票の確認をもって、申込み完了

*参加区分
※当てはまる個所にチェックをしてください。
※会員とは、芸術と遊び創造協会の会員です。会員についてはこちらをご覧ください。
       
*参加日・参加料
当てはまる個所にチェックしてください。
※7503 招待・実践報告者・分科会司会・発表者
は、先にこちらからご案内させていただいております。
交流会
※ 交流会に参加される方はチェックしてください。
※ 交流会は、1月7日 17:30〜19:30です。
※ 参加費   3,500円
※ 定員 65名
※ お振込みの際通信欄に「アクティビティ・ケア実践フォーラム参加費」の他「交流会参加費3,500円」と記入し、合計金額をご入金ください。
分科会第1部 参加希望
※8日(日)2日目にご参加の方は必ず、@〜Dより1つ選び、チェックしてください。
※チェックの無い場合は、こちらでお振分させていただきます。
※参加確定先着順にてお受付いたしますので、お手続きが遅れますと、ご希望に添えない場合がございますことご了承ください。
※分科会内容はホームページよりご確認ください。http://www.aptycare.com/forum_tokyo.html
 
◆第1部 アクティビティ分科会◆
@心と身体を活性化する運動アクティビティ実践
A自分で食べて健康に高齢者の栄養と食環境を考える研究会
B障害者の就労支援コンサルタントと考える仕事アクティビティ研究会
C遊び心を呼び覚ます!アクティビティ・トイ研究会
D認知症ケアの専門家と考える認知症の方のアクティビティ
分科会第2部 参加希望
※8日(日)2日目にご参加の方は必ず、E〜Iより1つ選びチェックしてください。
※チェックの無い場合は、こちらでお振分させていただきます。
※参加確定先着順にてお受付いたしますので、お手続きが遅れますと、ご希望に添えない場合がございますことご了承ください。
※分科会内容はホームページよりご確認ください。http://www.aptycare.com/forum_tokyo.html
 
◆第2部 アクティビティ分科会◆
E介護予防にもつながる音楽アクティビティ実践
F自然の中で五感を磨く外出&回想アクティビティ
G楽しみながら アイデアが広がる手工芸アクティビティ実践
Hおしゃれで脳トレ・地域サロン活動から学ぶ認知症予防・介護予防
Iリハビリの専門職と考えるアクティビティプログラム作り
※下記をご記入ください。
【例1】 AD 8 
【例2】 AI
アクティビティ ディレクターAD受講期(AIの必要はありません。)
アクティビティ インストラクター(年月会場は必要ありません。)
【例】 165-0026
【例】埼玉県さいたま市
※受講票の送付先が勤務先にご希望の場合は、勤務先施設名を続けて入力してください。
【例】新井2−12−10 4階 高齢者アクティビティ開発センター

(確認用)
★受講料入金のご案内が自動返信されます。
※自動返信に際しまして、必ず受け取れるアドレスのご入力をお願いいたします。通知が無い場合は、ホームページやパンフレットの「お申し込み方法」をご覧ください。http://www.aptycare.com/dl/1605_seminar.pdf
- -
資格
当てはまるものにチェックをしてください。
*職種
当てはまるものにチェックをしてください。
・ご質問などお書きください。
利用項目
※作業療法士の方へ
・日本作業療法士協会 教育部生涯学習 SIG認定対象フォーラム・セミナーです。「基礎ポイント:1ポイント」
※日本認知症ケア専門士の方へ
アクティビティ・ケアフォーラムは、日本認知症ケア学会 単位申請対象です。【認知症ケア専門士:3単位】1日参加では発行されません

※認知症予防専門士の方へ
・日本認知症予防学会 認知症予防専門士 更新単位対象フォーラム・セミナーです。(年間4単位まで) 「更新単位2単位」 参加票付の領収書が証書となります。
運営サポーター募集!
《アクティビティ ディレクター会員限定》
当日フォーラムに参加される方を対象に、運営サポーターを募集します。
お手伝いいただく内容は、フォーラム前後の時間帯に行う、配布資料の準備、会場設営、受付、会場誘導などです。
アクティビティ・ケアの輪を広げるために、ぜひご協力をお願いします!
※昼食のお弁当をご用意します。
セミナーを知ったきっかけ
※当てはまるもの1つにチェックしてください。