SFMAセミナー大阪(11/11-12)

SFMAセミナー大阪
 

日時:
11月11日(土)10:00-19:00(受付開始9:30)
11月12日(日)9:30-18:30
昼食休憩1時間
 
場所:
靭公園テニスセンター
〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町2−1−14
(本セミナーに関する靭公園テニスセンター様へのお問い合わせはご遠慮ください。)
 
講師:
SFMAインストラクター 上松 大輔 PhD. ATC. FMS/SFMA
 
参加費:
120,000円(税込み129,600)
再受講は無料となります。2日間のうち1日のみの再受講も可能です。
 
定員:
25名 (+再受講定員5名)
 
お問い合わせ:
FMS Japan事務局  fms.jpn@gmail.com
 

【SFMAとは?】
SFMA(Selective Functional Movement Assessment)とは、疼痛を有している人を対象として、7つのファンダメンタルな動作パターンを評価するようにデザインされた動作に基づく診断システムです。
SFMAは、合理的に機能不全パターンを分解していき、根本原因をモビリティの問題か又はスタビリティ/モーターコントロールの問題のいずれかに診断していくことで、症状の元ではなく症状の原因を見つける効率的かつ、系統的な評価方法を提供します。このシステマティックなプロセスによって、臨床家はその介入を患者の主たる問題に明確に一致させることができます。
このモデルは、モーターコントロール異常、発育発達の観点、身体部位の相互依存(regional interdependence)などのコンセプトを骨格筋傷害へのアプローチに統合させます。

*は必須項目です
氏名を半角アルファベットで、名前 苗字の順番に記入してください。認定書に記載されるため、スペルミスなどに注意してください。

(確認用)
*参加区分
再受講は締め切りとなりました(9/30)。
再受講者の方は、公式サイト(www.functionalmovement.com)におけるアカウントIDをご提供ください。以前の受講の確認に使用致します。
- -
緊急時にのみ使用します。
*保有資格