JSDR25.開催実施アンケート(無記名)

第25回学術大会準備委員会では、参加していただく皆様にとって、
「有意義なプログラム」は勿論の事ですが、「快適性・ホスピタリティ」をも考えた運営を志しました。
不十分な点も多々有ったかと思いますが、今後の参考にさせていただきたく、
以下のアンケートにご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

*は必須項目です

*回答者職種

*開始時間の評価
開催前日に現地入りしなくてはならないという負担を少しでも軽減すべく、初日のプログラム開始を10:00にいたしました。
これにより関東地域を中心に、当日の現地入りを可能にいたしました。
逆に、2日目のプログラムを8:00スタート、終了を15:00とした事によって、1泊2日で学術大会に参加可能という編成を行いました。
これらの時間設定について、如何でしたでしょうか?
*会場への交通手段
新潟駅−朱鷺メッセの路線バスを、最大限の増便を実施いたしました。
タクシーについても市内のタクシー会社の全てに依頼し、最大数を回していただきました。
朱鷺メッセでの開催イベントでは、市内各種交通機関、最高の配車数となったようですが、その点は如何でしたでしょうか?
*会場のキャパシティ
プログラム編成と各会場の収容定員を十分に検討した上での会場確定といたしましたが、不十分な部屋も有ったかと思います。
実際に参加されたプログラムの会場は如何でしたでしょうか?
*「おもてなし」企画
今回、25周年記念という事もあり、来場された皆様に様々な「おもてなし」企画を実施しました。
企業展示会場やポスター会場での「地元飲食品ふるまい」や参加記念の「お菓子土産」です。
これらの企画は如何でしたでしょうか?
*運営スタッフ
今回の学術大会の当日運営には、私ども日本歯科大学の新潟校の歯学部学生、短期大学部の学生、
また群馬パース大学の看護学部生に協力を仰ぎました。
緑色のポロシャツを着用していたスタッフです。
スタッフの対応等は如何でしたでしょうか?
*総合評価
今回の学術大会に参加された総合評価をお聞かせください。

上記以外、ご意見等がございましたら入力してください。

ご協力ありがとうございました。
 
※ 入力終了後【確認画面へ】ボタンを押してください。
※ 次画面が入力内容確認画面となっております。
※ 内容が問題なければ送信ボタンを押してください。終了となります。