2017年5月11日 (木)"満月の音瞑想" 堀田義樹 & 石井タカシ

2017年5月11日 木曜日(満月)
 
開場:18時半
開始:19時
終了:21時
 
キルタン:
堀田義樹
 
シンギングボウル:
石井タカシ
 

会場:
ito m studio(東京都渋谷区西原3-28-3)
tel:03-3460-5015
代々木上原駅から徒歩約8分
http://ito-m-studio.com/studio/access.html
 
参加費:
¥3,000
* 受付でお支払い下さい。
 
--------
 
* 必ず事前予約をお願いいたします。会場キャパシティの都合上、満席の場合はご入場いただけないことがあります。
* 携帯メールアドレス(docomo、softbank、ezwebなど)でのお申し込みは、エラーが多いため不可とさせていただいております。パソコンのメール、またはGmail、Yahooメールなどをご使用下さい。24時間以内に自動返信メールが届かない方は、お問い合わせをお願いいたします。
 
--------
 
インドの唄うヨガと呼ばれるキルタン、そしてネパールのシンギングボウルと共に、静かな満月の夜を過ごしましょう。
 
--------
 
キルタンとは、インドの神様の名や、マントラ、祈りの言葉などを、コール&レスポンス(リードの後に同じ音を繰り返す)形式で詠唱すること。伝統的なバクティヨガ(献身のヨガ)の行為のひとつです。現在ではインドのみならず、ヨガの広がりと共に、海を越えて多くの国々へと広がっています。
 
献身、捧げる気持ちと向かい合う時、人は正直でいることしかできません。本来の自分以外である必要がないのです。頭の中の喧噪から自由になり、心を開放すると、深く静かな安らぎが感じらます。音と言葉を通して、キルタンはいつでもそこへ導いてくれる手助けとなるでしょう。
 
--------
 
堀田義樹 Yoshiki Horita:
歌手/声と呼吸の研究家/自然愛好家
 
札幌出身。1998年、ボーカリストとしてビクターエンタテインメントよりデビュー。2004年に独立後はiMAGINATIONS名義でのソロ活動の他、発声法・呼吸法の指導でも注目を集め、人気音楽誌SOUND DESIGNERではボーカルレッスンの連載を4年半の長期に渡り執筆。
 
2009年、交通事故後の不調に悩む中、グローバルボーカリスト/サウンドヒーラーGina Sala氏との奇跡的な出会いから、バクティ・ヨガ(献身のヨガ)の行為のひとつで"歌うヨガ"とも呼ばれるキルタンの実践を始める。その後、心身の回復に大きな喜びと気づきを得て、たびたびインドへ渡り学びを深めながら、日本全国でキルタンをシェア。ヨガスタジオ、ヨガティーチャーとのコラボレーションも積極的に行なっている。
 
旅、自然を愛し、多くの聖地やパワースポットでのワーク、リトリートなどで講師、ナビゲーターも務めている。東京都中央区で声と呼吸を学ぶためのスタジオ、Morning Lights Voice Therapyを主宰。歌手、俳優といった声を仕事にする人だけではなく、講演家、起業家、ヨガ、スポーツインストラクター、ヒーラーなど、幅広い受講者が訪れている。
http://morning-lights.net/
 
--------
 
シンギングボウルとは
シンギングボウルの発祥は仏陀生誕以前、約3000年前。
ハンドメイドによるシンギングボウルは古の時代から、身体の痛みをとる、心と身体が安らぐなどの効果があると言われ、重用されてきました。
シンギングボウルの振動は非常にはっきりしたもので、血液や体液といった、人体の70%以上を占める水分に波動を与えます。
ストレスや病気で固くなっていた心や身体に直接刺激を与え、循環を促すことで、自律神経が整うなどの効果があると言われています。
また7つのボウルが各チャクラを調整するように働きかけるので、私たちが本来持っている「元気」を呼び起こします。
 
--------
 
石井タカシ Takashi Ishii:
シンギングボウルサウンドセラピスト/羽黒山伏
 
静岡県浜松市生まれ。クラシック音楽教師の両親のもと、幼少よりヴァイオリン、マリンバを学び、上京後は10年以上DJとして活動。
数千年の叡知が宿るシンギングボウルのパワフルな波動、そしてヒーリングの効果を目の当たりにし、感銘を受ける。
ネパールに渡航し、世界的に有名なサンタ・ラトナ・シャキア氏に師事。ダライ・ラマ氏の側近とも交流があるシャキア氏から満月の夜に特別に作られるフルムーンボウルやオールドボウルを授かり、帰国。
現在は東京、千葉でシンギングボウル奏者、セラピストとして活動中。
2016年8月、出羽三山神社「秋の峰」に初入峰、山伏名「浄然」拝命する(山形県鶴岡市)
https://takashisingingbowl.amebaownd.com/

*は必須項目です

(確認用)
携帯メールアドレス(softbank、ezweb、docomoなど)に返信メールが届かない例が多数報告されています。
あらかじめ受信設定をご確認いただくか、パソコンのメール、Gmail、Yahooメールなどをご使用下さい。
- -
性別