感染症の対応に伴う教育プログラム等の情報提供フォーム

本連盟会員校を対象に、感染症の対応に伴う教育プログラム等の情報提供を引き続き、募集します。
 
頂いた情報提供は、原則として、会員一斉メールや新型コロナウイルス感染症対応の特設サイト内で公開します。(情報の公開可否を確認します)
 
以下、情報提供の例示となります。
 
○会員校への実習代替教育プログラム等の実施例に関する情報提供
 (例:プログラムやシラバス、実習ノートなど)
 
○今般の状況下において実習に行く場合に作成した注意事項等の情報提供
 (例:学生に配布した文書、チェックシートなど)
 
○学校での取り決めや各種交渉、実習先との調整に関する情報提供
 (例:実習費等に関する交渉、実習先との実習に行く際の取り決めなど)
 
○その他関連する情報提供
 
以上です。
会員校各校の教職員の皆様のご協力をお願い申し上げます。
 
【お問い合わせ】
日本ソーシャルワーク教育学校連盟
TEL:03-5495-7242  E-mail:jimukyoku@jaswe.jp


会員ID
不明の場合は「000000」を入力してください
会員校名(校名のみ)
例:●●大学、●●専門学校
都道府県
養成校の種別
通学・通信の別
養成課程の別
設置学部・学科名
提供者氏名
提供者役職
提供者連絡先:電子メール

実習代替のプログラムについて、教材、プログラム、教える工夫等を、教えてください。
シラバス、ノート、実施要領、マニュアルなどデータで提供いただける場合はこちらに添付してください
PDF、WORD、EXCEL、画像などの添付が可能です。
但し、上限はファイル3つまで、合計3MBまでとなっています
添付が難しい場合は事務局へメール(jimukyoku@jaswe.jp)でお送りください
提供いただいた情報の公開可否
回答の公開範囲(校名)
回答の公開範囲(都道府県)
通信欄