【署名 民主主義とサンゴ礁の海を守ろう!】

署名要旨)
・世界でも有数の生物多様性をほこる海がうめたてられようとしている。
・大浦湾には超軟弱地盤があり、工事がいつ終わるか、総事業費がいくらかもわからない。
・辺野古新基地反対の沖縄の民意は何度も示されてきた。最近の県民投票では72%が反対に投票。
・「普天間基地移設」というのは誤り。普天間基地は、無条件で返還されるべき。
署名本文はこちら
宛先:
内閣総理大臣 安倍晋三 様
防衛大臣 岩屋 毅 様
アメリカ合衆国大統領 ドナルド・トランプ様
アダム・スミス 米国下院軍事委員会委員長 様
ジェームズ・インホフ米国上院軍事委員会委員長 様

*は必須項目です

(確認用)
この署名の提出の報告や関連アクションなどのお知らせをお送りします。
※海外の方は一番下の「海外」を選んでください。次の欄に国名などを書いてください。
[ 都道府県 ]で[ 海外 ]が選択されている時、この項目は必須となります。
[ 海外 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。
FoE Japanでは、月に2〜3回、メルマガを発行しています。テーマは、開発、原発・エネルギー、気候変動、森林保全などです。希望される方は、下記にチェックをお願いします。