渡邊智道&千葉遥一郎ピアノデュオコンサート

123シリーズ【Vol.20】
渡邊智道&千葉遥一郎ピアノデュオコンサート
<ラフマニノフのロマンティシズム、交響曲 第3番 イ短調 作品44 >
 
123シリーズ第20回は、美竹サロンのおなじみ、渡邊智道さんが千葉遥一郎さんを招き、ピアノデュオで登場!
 
新しい試みとして、《ラフマニノフ交響曲第3番》をオリジナルピアノ連弾ヴァージョンに編曲し、この日が初披露となります!!
思わずため息が出てしまうほどに美しいラフマニノフの交響曲。。。
そして、ラフマニノフの最後から2番目の作品であり、交響曲としては最後の作品である交響曲第3番では、繊細に様々な表情があらわれます。
ピアノの響きと音色にこだわりを持つ渡邊さんと千葉さん、2人のピアニストだからこそ実現する、貴重な企画です。
作曲家からのインスピレーションを敏感に察知する、音楽家としての特別な資質を持つ千葉遥一郎さんが編曲を手がけます。
 
どうぞお楽しみに!
 
2018年12月21日(金)
開場:18:30 開演:19:30
 
4,000円(一般)
3,500円(会員)
2,000円(学生)
★8Fラウンジにてウェルカムドリンク、お菓子をご用意しております

*は必須項目です
*性別
※会員のご案内はこちら♪
お申し込み希望の方は備考欄にご記入ください。