【第3回 新大久保映画祭シンポジウム】

【第3回 新大久保映画祭シンポジウム】
 
●テーマ:「新大久保のアジア共生と社会的企業」
――Work Shop & Town Meeting
 
●開催概要
・主催:新大久保のアジア共生と社会的企業学習会
・日時:11 月 5 日(土)13 時〜16 時 ※会場12時30分〜
・場所:〒169-0073 東京都新宿区百人町 3-21-16 日本硝子工業センタービル地下会議室
※新大久保駅からの地図:https://goo.gl/DcpLVF(新大久保駅から徒歩 5 分)
メール
sokb.socialbusiness@gmail.com
 
●開催趣旨
 多様な文化と生活が共存する街、新大久保――この街で、日本と韓国のみならず、中国やタイ、ネ
パールといった様々な背景を持つ人々が共に新しいコミュニティを織りなしていくことを願い、新
大久保映画祭を過去 2 回開催し、多国籍の大勢の方が参加してきました。その流れのなかで、「新大
久保のアジア共生と社会的企業」学習会が発足し、新たなネットワークづくりを進めてきました。
今回、同時に行なわれる第 3 回映画祭を記念して本シンポジウムを開催します。学習会の成果お
よび今後の多文化共生のあり方を探る機会として新大久保にある社会的企業の出会いとネットワー
クづくりを進め、多文化共生を具体的に作り出す方法を探ってみたいと考えます。新大久保に存在す
る様々な社会的企業・団体を紹介し、具体的な活動内容を把握・共有する機会とし、新大久保の特性
を生かした多文化共生について議論できることを希望しています。
本シンポジウムは、ワークショップ・タウンミーティングの形式で進めていきます。社会的企業に
携わる方々のみならず、シンポジウムに参加される皆さまが、共に話し合い、新大久保の社会的企業
に関する情報を共有し、ネットワークを形成する場になることを願います。
 
●構成
全体司会: 川原隆哲(ワーカーズコープ東京南部事業本部本部長)
 
【第1部】13:00〜15:00
「新大久保におけるアジア共生と社会的企業」
・学習会のご紹介 申明直(熊本学園大学教授) (5 分)
・発表者@ 新大久保映画祭実行委員会(鈴木琢磨):「新大久保映画祭と新大久保」(15 分)
・発表者A パルシステム生協連合会(瀬戸大作):「社会的連帯経済の潮流と市民運動」(15 分)
・発表者B ワーカーズコープ(山田浩史):「ワーカーズコープと新大久保」(15 分)
 
[休憩] (10 分)
 
・発表者C 生活サポート生協・東京(志波早苗):「生活サポート生協と新大久保」(15 分)
・発表者D Alter Trade Japan(名和尚毅):「アジア民衆交易と新大久保」(15 分)
・コメンテーター 東洋大学(箕曲在弘)・熊本学園大学(申明直)
:「日本と韓国の社会的企業と新大久保」(10 分ずつ)
 
【第2部】15:00〜16:00
「Work Shop/総合討論」:グループ討論と総合討論
 
以上
 
━━━━━━━━━━━━━……………‥‥・・
 新大久保映画祭 事務局:村上 祐子
 メールアドレス:shinokubofilm@gmail.com
 住所:〒169-0073 東京都新宿区百人町3-21-16
      日本硝子工業センタービル 1階
 URL: http://shinokubofilm.com/
 電話:03-6908-9558
・・‥‥……………━━━━━━━━━━━━━

*は必須項目です
*性別 ※必須入力
- -

(確認用)
※携帯のメールアドレスでは配信できないケースが頻発しています。なるべくPCメールでのご登録を推奨します。
マトリックスリスト
選択肢1選択肢2選択肢3選択肢4選択肢5
設問1
ラジオボタン
都市名までで構いません。
例:「千葉県柏市」など
・LINEでグループを作成します。LINE IDをお持ちでない方は、メーリングリスト形式で情報共有します。
*参加者として、新大久保映画祭に参加されたことはありますか?
*スタッフとして、新大久保映画祭をお手伝いした経験はありますか?
*この情報を何で知りましたか
・一緒に参加される方が居る場合は、その方の「お名前」と「LINE ID」をこちらに記入してください。