第43回TOSS英会話セミナー東京会場

第43回TOSS英会話セミナー東京会場開催です!
 
新学習指導要領全面実施前、最後のTOSS英会話セミナー!
目玉いっぱいです!
 
目玉1
授業技量検定十段の伴一孝氏が特別講師。
9月開催ということで、9月、10月の授業や学級経営を安定させるためのポイントを紹介していただきます。
また、英語が話せるようになる子供たちを育成するためのポイントを全国の実践家を例にお話ししていただきます。
 
目玉2
日本最高峰の教室実践!TOSS英会話中央事務局代表の井戸砂織氏の最新講座。
子供たちが英語で長く「やり取り」を続けるためのポイントの紹介。
「話すこと」「聞くこと」「読むこと」「書くこと」を位置付けた単元や一単位時間の作り方と実践の紹介。
 
目玉3
小学校、中学校、高校の新学習指導要領を踏まえた実践を紹介!
小林氏による「書くこと」「読むこと」の指導の基本講座。
佐藤氏による大きく変わる大学受験と日々の授業の進め方講座。
加藤氏による教科書を活用し、しかも文法指導、発表指導をも網羅したアクティブな授業講座。
 
目玉4
立候補した全国の実践家による新学習指導要領改訂の要点を踏まえた新しい実践の提案!
提案を聞くだけではなく、資料を手に入れることができます。
 
目玉5
新教科書を使った授業、プログラミングを取り入れた英語授業など、約20本の授業を体験!
 
目玉6
「話すこと」(やり取り」の具体的な指導方法を実技ブースで体験!
見るだけではなく、やってみることで、学びを何倍にもできます。
最新教材「ダイアローグかるた」のブースもあります。
 
[1]日時 2019年9月14日(土)11時から15時(受付10時30分から)
 
[2]場所 東京都品川区立荏原第六中学校
  東京都品川区小山5丁目20-19 
    最寄駅 西小山駅(会場まで徒歩3分)
 
[3]資料代 お申込み後、ML(メール)でお知らせいたします。
 
[4]講座日程(予定)
11:00から11:10
講座1 井戸砂織氏講座(10分)
井戸学級を体感!子どもたちが楽しくやり取りを続ける指導のポイント
 
11:10から11:50
講座2 1分間模擬授業対決 (40分)
Aコース:新教科書を使った授業
Bコース:プログラミングを取り入れた英語授業
Cコース:We Can! Let’s Tryを使った授業
Dコース:子どもに絶対行いたい英語の授業
公募20名 決勝3名(続き2分程度)
コメント 伴一孝氏・井戸砂織氏・加藤心氏
 

11:50から12:05
講座3 小林智子氏 小学校講座(15分)
子どもたちが日本語と英語の違いに気づき、楽しく力がつく「読むこと」「書くこと」の指導の基本の「き」
 
12:05から12:15
講座4 佐藤泰宏氏 高校講座(10分)
大学受験の変化に対応!
高校英語の課題「話すこと」「書くこと」アウトプット領域で子どもの力を伸ばす指導のポイント
 
12:15から12:25
講座5 伴一孝氏 特別講座(10分)
魔の11月を吹き飛ばせ!9月10月の授業と学級経営のポイント
 
休憩 12:25から12:50(25分)
 
12:50から13:20
講座6 実践発表講座(30分)
新学習指導要領改訂の要点を踏まえた新しい実践の提案
公募3名程度(発表一人5分 講師によるコメント10分)
*立候補締め切り8月18日23時まで。
*定員を超えた場合は、実践発表資料の審査があります。
コメント 伴一孝氏 井戸砂織氏 加藤心氏
 
13:20から13:45
講座7 「話すこと」(やり取り)の指導の基本と応用 実技演習講座(25分)
話すこと 2文ダイアローグブース 単語練習から口頭繰り返し練習までの指導(TOSS英会話中央事務局)
話すこと「やり取リ」ブース 「Small Talk」の指導 (TOSS英会話中央事務局)
話すこと「ダイアローグかるた」ブース  最新作「ダイアローグかるた」の指導(TOSS英会話中央事務局)
*練習12分間(4分×3)発表13分間
司会進行 井戸砂織氏
 
休憩 13:45から14:00
 
14:00から14:20
講座8 加藤心氏 中学講座(20分)
教科書を活用して文法指導・作文指導・発表指導も同時に進める!「やり取り」を基本としたアクティブな授業づくり
 
14:20から14:40
講座9 伴一孝氏講座(20分)
新学習指導要領の読み方と英語が話せる子を育てる!これからのTOSS型英会話指導の展望
 

 
14:40から15:00
講座10 井戸砂織氏講座(20分)
TOSS型英会話指導最前線
新学習指導要領の改訂に対応!「話すこと」「聞くこと」「読むこと」「書くこと」を位置付けた楽しく子どもに力をつける授業

*は必須項目です
例)◯◯市立◯◯小学校(教諭)
例)◯◯大学(◯回生)
例)株式会社◯◯(営業担当)

(確認用)
- -
*セミナーML登録について
メーリングリストにて、受付者名簿、資料代案内、日程、交通案内、各種立候補情報をお知らせします。原則登録希望でお願いします。以上、ご理解をお願いします。
ご希望されない場合は、個人メールにて重要事項のみをお知らせします。