11月3日(祝)足部の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ

日時:2017年11月3日(祝)10:00〜17:00
 
会場:スタジオヒグチ
   札幌市北区北38条西5丁目1-10
   地下鉄南北線「麻生」駅 徒歩3分
 
   http://www.studiohiguchi.com/
 
講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 
 
料金:先着12名様 16,200円(税込み)
    定価:18,900円(税込)
 
内容:足部および足関節の基本から応用に至る機能解剖学、バイオメカニクス、評価方法、徒手アプローチやBodyworkを活用した改善エクササイズを学んでいきます。
 
 足部は直立二足歩行において、唯一、地面に接する部分であり、キレイな姿勢を創る為にも、理想的な歩行を行う為にも、障害予防やパフォーマンスの向上の為にも、先ずは足部の構造や機能に対する理解が重要になります。
 
 また、家の土台となる足部を評価および改善出来る様になることで、運動連鎖から考えても、膝や股関節、骨盤、脊柱、上肢などへもプラスの影響を与えることができます。
 
 骨や関節、靭帯、筋肉などが多く、複雑な部分ではありますが、実際にペアになって足部に触れたり、現場で見られやすい具体例を交えたり、解剖学などのアプリなどを活用して、楽しく、分かりやすく学んでいきます!
 

・足部を構成する骨、靭帯、関節の理解&触評
・足部に関わる筋肉
・内側縦アーチを構成する骨、筋と機能
・外側縦アーチを構成する骨、筋と機能
・3つの横アーチを構成する骨、筋と機能
・クロスアーチサポートメカニズム
・足底荷重と動きの関連性
・足関節と股関節の協調関係
・歩行と足部
・現場に見られやすい足部のマルアライメントとそのパターン
・開張足と外反母趾のメカニズムおよび改善アプローチ
・距腿関節背屈のスクリーン
・足部のミクロ評価(距骨下関節の回内回外の評価、
navicular drop test、立方骨の評価、足部外転の評価など)
・立方骨と前屈の関連性評価
・距腿関節背屈制限の改善徒手アプローチ&エクササイズ
・足部・足関節からの上行性運動連鎖を活用したBodyworkなど
 

ぜひ一緒に「姿勢分析&動作評価」→「改善アプローチ」→「効果測定」を繰り返し、頭と身体を動かしてきましょう!!

*は必須項目です

(確認用)
 こちらのフォームよりお申込み頂くと、お申込み完了直後に、「info@catback4h.com」のアドレスより、自動返信メールが届く様になっております。
 
 携帯のアドレスにてお申し込みの方は、上記アドレスより受信出来る様にご設定頂き、もし自動返信メールが届かない場合は、お手数ではございますが、上記アドレスまでご連絡を頂くか、03-6228-1946(猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」)までお電話くださいます様、何卒宜しくお願い致します。
*性別
- -
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
*セミナープランの選択
チェックボックス
領収書をご希望の方は、お宛名をお書きください
今回のセミナーにご参加をされる上で、特に知りたい事や、ご要望、ご質問などがございましたら、コチラにご記入くださいませ