【一般】ワークショップ・エントリーフォーム

以下の項目に記入し、ワークショップのエントリーを行ってください。
質問は iwf.doors@artcomplex.net までお送りください。ドアーズ事務局がお答えします。
 
エントリーフォーム受付の締切は3月31日(日)です。

*は必須項目です

【記入方法】
 ・日本語のテキスト(ひらがな・カタカナ)は全角でご記入ください。
 ・英数は半角でご記入ください。
 ・制限文字数を超過した場合に表示されある文字数はバイト数でカウントされます。(全角1文字=2バイト)
 ・記入された情報が広報物掲載のテキスト、画像になります。誤字脱字の無いよう記入後に見直しを行ってください。
 

昨年の開講例) DOORS 12th ワークショップ一覧

*同意事項

【注意】
・「ワークショップ開講の手引き」で下記質問と該当する項目を確認しながら記入してください。

 

1.ワークショップ概要
【注意】
 ・大人向けは "体言止め" で終わるタイトルがオススメ!「してみよう」「作ろう!」は、子ども向けに見られるので注意しましょう。
 ・「誰でも出来る」「入門編」「中級」等入っていると、受講者が判断し易いです。
 ・造語や団体名をタイトルに使うと内容がぱっと見で伝わらず、受講の選択肢に入りづらいです。

 
【注意】
 ・受講者が何を体験するのか?ということを具体的に書くことがポイント。抽象的な表現で何を行うかわからない、意味が重複しているなど注意し、簡潔に書く。

 
【注意】
 ・広報物には掲載されない項目です。
 ・改行は最低限にしてご記入ください。
 ・受講者から問合せを受けた際にも参考にするので、対象者や工程を詳しく書いてください。

 
【注意】
 ・設定された定員を基準として、実際の受講人数が1/3を越えた講座が受講料の折半額の支払い対象となります。

 

2.ワークショップの資料
 
ワークショップの資料となるチラシ画像や掲載記事などあればお送りください。(あれば)
【添付の注意】
 ・データ容量を3MB以下にして添付してください。
 ・写真はJPG形式で受付けます。
 
【添付がうまくいかない場合】
 例1) 画像のサイズが3MB以上になっている。
 例2) 画像の拡張子が、「.png」「.png.jpg」になっている。
 
※画像のサイズ及び拡張子の変更はネット上のフリーソフトでも編集可能です。
 Image resizer(イメージリサイザー) http://resizer.myct.jp/
 

3.持ち物、材料など
 
・材料費、レンタル費の価格は原材料相当として設定してください。
・コピーした紙を資料代として徴収する場合は上限額を200円までとします。
・材料費、レンタル費の徴収で複数の価格帯を設けることは不可とします。
・材料費、レンタル費は記入例に従って記入してください。
 
*1)持ち物
[ 1)持ち物 ]で[ その他 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。
【注意】
 持ち物名は簡潔に書いてください。

 
【記入例】
 例) 500円(キャンドル材料費)

 
4)材料の購入条件
【注意】
 全員購入必須の場合は条件入力の必要はありません。

 
【記入例】
 例) 300円(ギターレンタル費)

 
6)レンタルの購入条件
【注意】
 全員レンタル必須の場合は条件入力の必要はありません。

 

4.受講対象の制限
*1)対象制限【性別】
*2)対象制限【年齢】
【注意】
 ・受講年齢の下限は、 『その年齢に達していれば1人で受講できる』 を前提に必ず設定してください。小学1年生(6才〜7才)が1人で受講可能な内容であり、講師側で受講のサポートが可能な場合は 『制限無し』 になります。

 
[ 2)対象制限【年齢】 ]で[ その他 ]が選択されていない時は、入力内容は無効となります。
【記入例】
 例)経験者のみ

5.講師情報
【注意】
 ・苗字と名前の間に半角を入れてください。
 ・肩書や所属は書かず名前のみを記入してください。

 
【注意】
 ・苗字と名前の間に半角を入れてください。

 
【注意】
 ・所属団体を複数書いた場合には、最初に書かれた方を使用します。
 ・「〇〇代表取締役」「〇〇師範」「〇〇インストラクター」等の団体名以外の情報はプロフィール欄に記入してください。

 
http://
【注意】
 ・講師と同名の場合は記入の必要はありません。
【注意】
 ・所属団体を複数書いた場合には、最初に書かれた方を使用します。
 ・「〇〇代表取締役」「〇〇師範」「〇〇インストラクター」等の団体名以外の情報はプロフィール欄に記入してください。

 

6.開講責任者の情報
 
全ての連絡は下記にご記入いただく開講責任者宛に送ります。コーディネータが開講責任者である場合は、コーディネータの情報を記入してください。
 
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

(確認用)
- -

お預かりした個人情報はIWF実行委員会が厳重に管理し、本企画に関する連絡以外には使用致しません。