FMS Japan呼吸セミナー

CLIMB Factory社特別協賛FMS Japan主催 呼吸セミナー
 
【日時】
7月28日(金)13:00-16:00
 
【タイトル/抄録】
アクティブなクライアントの呼吸機能不全に対するスクリーニングとエクササイズ
(Screening and exercises to address dysfunctional breathing in an active population)
 
呼吸の機能不全は、身体の健康全体と骨格筋のパフォースに影響を与えるされる。呼吸の機能不全を持つ人は、低下した疼痛閾値、運動制御・バランス機能障害、そして動作機能不全を有するとされる。これらの機能不全・機能障害は、フィットネス及びリハビリテーションにおけるパフォーマンス・能力に対してマイナスの影響を与えるとされている。近年の研究によれば、呼吸の機能不全は、その性質上、多次元的なものであり、3つの主たる機能不全の分類または要素を持つとされており、その分類・要素とは、生化学的、生体力学的、精神生理学的な要素となる。
本セミナーは、フィットネス及びヘルスケアプロバイダーに向けたものであり、正常及び機能不全な呼吸を対象とします。アセスメントを要する人を識別するために新たに開発された呼吸スクリーン(Breathing Screen)について解説し、さらに呼吸を評価、検査する幾つかのツールについても触れる予定です。さらに、フィットネス・リハビリテーションにおいて応用できる、発育発達プログレッションとリンクされた呼吸の再トレーニング エクササイズについても実技・講義で紹介する予定です。
 
なお、本セミナ−は、米国Functional Movement Systems社がオンラインで提供している” Breathing course”を基に作成されたもので、コンテンツは重複したもの及び割愛されたものがあります。
 
【講師】
Kyle Kiesel, PT, PhD, ATC
エヴァンスヴィル大学(University of Evansville)理学療法プログラムディレクター
FMS/SFMA開発者
Gray Cook、Lee Burtonらと共にFMS/SFMA開発者の一人。FMSに関連するリサーチのほか、超音波を用いた腰痛への研究などを行っている。その他、プロや大学チームの他、医療機器メーカーのアドバイザリー業務なども行っている。
 
【会場】
東京オペラシティタワー28階 CLIMB Factoryセミナールーム
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー28F
(京王新線初台駅直結)
https://goo.gl/drSvVd
(本セミナーに関するCLIMB Factory様へのお問い合わせはお控えください)
 
【定員】
30名
FMS/SFAMセミナーを受講された方を対象とした先行予約です。
FMS/SFAMセミナー未受講者については、7月1日以降に定員に達していなかった場合にのみ募集致します。
 
【参加費】
18,000円(税込:19,440円)
参加費の振込先は、7月3日以降に御連絡致します。
 
【持ち物】
簡単な運動ができる服装
ストレッチマットまたはバスタオル
筆記用具
 
【お問い合わせ】
fms.jpn@gmail.com

*は必須項目です
氏名を半角アルファベットで、名前 苗字の順番に記入してください。認定書に記載されるため、スペルミスなどに注意してください。

(確認用)
FMS公式サイト(www.functionalmovement.com)におけるアカウントIDをご提供ください。以前のFMS/SFMAセミナー受講歴の確認に使用致します。
- -
緊急時にのみ使用します。
保有資格