主催 : モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)  M2M/IoT委員会
 
                            〜大好評につき 福岡開催〜
第4回 事業化プロデューサー養成のための「M2M/IoTビジネス実践講座」
 〜30事例を読み解いてわかった初挑戦からでも成果を出す方法〜         ビジネスモデル設計編

 
【講師】 MCPC モバイルM2M委員会(現M2M/IoT委員会)
 副委員長 :菰岡  真人
 顧   問 :入鹿山 剛堂
 
【日程】
 2016年 2月 10日(水) 午前10時〜午後6時(午後5時〜懇親会)
 
【会場】
福岡県軽量Ruby・コンテンツ産業振興センター セミナールーム
住所:福岡市博多区博多駅東1-17-1 福岡県福岡東総合庁舎 5階
 
【費用】
受講料 : 1名につき20,000円(税込)  定員40名

 
       ※お支払方法につきましては、お申し込み後に、受講票および請求書をご登録頂いたメールアドレス宛に送付いたします。
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 [本講座をお勧めする理由]
 M2M/IoTビジネス実践講座は、これからM2M/IoTビジネスを始めることをお考えの企業経営者・企画担当者・開発担当者・プロジェクトリーダーの方向けに、「初めてのM2M/IoTビジネスのチャレンジ」であっても、スムーズに立ち上げができることを目的としたトータル支援セミナーです。企画からサービス開始までの全課題を網羅し、各々のフェーズでの検討ポイントと解決への道筋を明らかにします。
 本講座で皆様にお伝えするノウハウは、MCPCがこれまでに集積した30事例にも及ぶM2Mの導入・運営事例を基盤にしています。本講座の開設にあたり改めて一つ一つのビジネスモデルを分析、体系化を行いました。そこから見えてきた「M2M/IoTビジネス」のサービスの作り方、収益の生み出し方のノウハウは、皆様の計画を一歩前に進めるうえで必ずやお役に立つものと考えます。
 本講座は、ビジネスモデル編・業務マネジメント編・開発実習編の3篇で構成、M2M/IoTビジネス実現のあらゆるフェーズにお応えします。
 
 [受講をお勧めする方]
 1.M2M/IoTビジネスの企画検討する企画担当者、具体的な導入で困っている企業関係者
 2.M2M/IoTのビジネスモデルや動向に興味を持つ経営者
 3.M2M/IoT機器やシステムを初めて開発する担当者、M2Mプロトタイプの作ってみたい方
 4.M2M/IoTのパートナーを探している企業関係者
 5.M2M/IoTの現場のノウハウを吸収したい方、過去のM2M事例がどうなっているか知りたい方
 
【第1回受講者の主な声】
 「新たな領域がわかりやすくまとまっていた。」
 「事例を元にビジネスのポイントを確認できた。」
 「どのような観点で価値を評価すべきか理解できた。」
 「市場・ビジネスモデルの選定が非常に参考になった。」
 「ビジネスを検討する方向性がわかった。」
 「事業立上げ時の考慮ポイント整理が参考になった。」
 「体系的に理解ができた。」「実機実習は有効。」
 「自分の手で動作させることが出来て理解が深まった。」
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<講演項目>
T.ビジネスモデル設計編  菰岡副委員長(KDDI株式会社) 【10:00〜17:00】
 
 M2M/IoTビジネスって、どこから手をつければ良いのだろう?
 「サービスとお金」の設計法がわかると貴方のビジネスモデルが見えてきます。
 ビジネスモデルの策定はM2M/IoTビジネス立ち上げの一番難しい部分です。これまでは各社が試行錯誤しながら策定し、成功するかどうか確信の持てない状態でチャレンジしていました。
 MCPCは、成功事例を分析することで、どのようなことがM2M/IoTビジネスの必須条件であるかを傾向としてあぶりだしています。  
    
 本講座を受講いただくことで、見落としていた課題や検討が足りない部分、補強すべき部分をあらかじめ把握することができますので、企画段階でより深い検討ができ、成功の可能性が高まります。また、ビジネスモデル編の最後に、東京大学稲田修一特任教授(元総務省大臣官房審議官)にこの講座のために特別に講演いただいたビデオをご覧いただきます。
 
 1.ターゲット市場の選定と開拓方法
 2.製品・サービスとお金の流れ、通信の見えない化とは?
 3.M2M/IoTビジネスのユーザ価値、事業主体者価値を分析する
 4.経営層が理解すべきこと、経営層に理解してもらうことは何か?
 
 ●ビデオ講演「M2M/IoT活用とイノベーション」
   東京大学稲田修一特任教授
 ●特別講演「M2M/IoTを活用した新規事業開発のポイント」
   入鹿山顧問(株式会社入鹿山未来創造研究所)

 

【こんな課題・要望をお持ちの方にお奨めです】
 1.M2M/IoTビジネスのお金の流れがよくわからない
 2.考えているM2M/IoTサービスの市場価値を知りたい
 3.M2M/IoTビジネスをはじめるメリットがわからない
 4.収支モデルを計算したいが、コスト要素が不明
 5.経営層を説得するための材料を探している
 
U.<懇親会> 【17:00〜18:00】
 

---------------------------- 申込みフォーム ------------------------

*は必須項目です
*性別
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
- -

(確認用)
 こちらをご確認ください
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています