武楽『神曲 修羅六道』出演者オーディション

■武楽『神曲 修羅六道』
上演日:2022年11月5日 (土)
会場:IHIステージアラウンドシアター(東京・豊洲)
https://www.tbs.co.jp/stagearound/theater/access.html
製作総指揮・作・脚本:源 光士郎(武楽 創始家元)
演出:奥 秀太郎
https://okushutaro.com

▼募集要項
https://bugaku.net/shinkyoku2022-audition/

■オーディション締切
2022年6月30日(木)

■オーディションスケジュール
書類選考発表:7月上旬
オーディション本番:7月下旬

■オーディション対象の役
メインキャスト含む男女数名

■応募資格
16歳以上の健康な男女
 
■合格後にかかる費用
稽古場までの交通費や稽古日の食事などは自己負担となります。

■武楽座について
武楽座はイタリア、フランス、イギリス、ドイツ、中国、台湾、ブラジルなど国内外で公演や文化交流を行い、代表の源は、『信長の野望』織田信長役ソリストとしてフルオーケストラとも共演し、来春公開予定の国際映画「歳三の刀」で主演の土方歳三役を勤めるなど、活躍の場を広げています。

武楽『神曲 修羅六道』は、2021年の観世能楽堂(東京・銀座)でのワールドプレミアを皮切りに、2022年5月には東京芸術劇場プレイハウス(東京・池 袋)で再演、「これぞまさに伝統と革新、東洋と西洋文化の融合だ」と絶賛を博しました。

3回目となる次回公演。360°シアターで勇壮で華麗な演武、内容・演出ともにパワーアップした武楽『神曲 修羅六道』の修羅道の世界を生みだします。

【お問合せ】
https://bugaku.net/contact/


お名前
所属
芸能事務所やカンパニー、劇団、武道団体、流派など
連絡先メールアドレス
※携帯のアドレスをご入力の方でPCからのメールを受信拒否設定している方は、「bugaku.net」からメールを受け取れるようにドメイン解除の設定をお願いいたします。また、Yahoo!メールやHotmailなどのフリーメールをご入力の方は、返信メールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられてしまうことがありますので、そちらもご確認をお願いいたします。
連絡先電話番号
- -
住所

-



性別
年齢
履歴書
バストアップ写真
全身写真
出演経歴記載
武楽『神曲 修羅六道』に出演したい想い
ご自身の演武・パフォーマンス・出演などがアピールできる動画(3本まで)
・YouTube / Vimeo その他SNS・動画配信サービスを利用し、ご自身のアカウントにアップロードしたもののリンクURLを3点まで記載してください。 ・公開・限定公開は問いません。 ・長尺の動画の場合は、ご自身が出演しているシーンの分秒、またはその個所を指定したリンクを記載してください。
オーディションを知ったきっかけ