10.29学びサポート全国実践交流会 参加申込みフォーム

<学びサポートとは>
経済的に困難な家庭の子どもたちに、無料または低額で、学校教育外で取り組まれる
非営利の学習支援のことです。
たとえば、個人やグループによる任意の学習会や「無料塾」、福祉事務所や福祉行政
と連携した生活保護世帯の子どもたちへの学習支援、
高等学校卒業程度認定試験のための学習会など、多様な活動を含みます。

■全国交流会の概要
10月29日(土)於:お茶の水女子大学 共通講義棟1号館、2号館
09:30開場
10:00~12:00 全体会 共通講義棟2号館101
 ・各地の学びサポート・実践報告
 ・学びサポート調査報告(PTより)
13:00~15:45 分科会 共通講義棟1号館
 ・第1分科会 子どもへの直接支援/学び、ごはん・お泊まり
 ・第2分科会 おとなの課題/保護者への対応・運営・諸機関との連携
 ・第3分科会 学びリスタート(学び直し)
 ・第4分科会 東日本大震災被災地・避難所での学びサポート
 ・第5分科会 学生ボランティア交流
16:00~16:45 おわりの会



お名前
お立場・ご所属
お住まいの都道府県
電話番号
メールアドレス

参加を希望する分科会

第一希望
第二希望
第三希望
学びサポートに関わっていらっしゃる方は、名称、地域、活動のごようすを簡単にご記入いただけますと幸いです。
交流会当日に受付係、会場係、記録係等のお手伝いをして頂けるボランティアスタッフを募集しています。ボランティアとして参加してもよいという方は下記にご記入下さい。
例)終日お手伝い可能、午前のみ可能、午後のみ可能など。
個人情報の取扱いへの同意
「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク 個人情報取扱規程

2011年6月18日制定

第1条(個人情報保護の体制)
1.本ネットワークに、個人情報管理者1名と個人情報取扱者2名を置き、共同代表が指名する。
2.個人情報管理者は、本ネットワークにおける個人情報の取り扱いを総括し、個人情報取扱者を監督す
 る。
3.本ネットワークのML参加者情報に関する事務は、個人情報取扱者が行う。
4.個人情報管理者は、個人情報の取り扱いについて理解を深め、個人情報の保護に関する意識の高揚を
 図るための啓発その他必要な研修を企画・実施する。個人情報取扱者はこの研修を受けなければなら 
 ない。

第2条(個人情報及びメーリングリスト参加者情報の取り扱いの原則)
1.個人情報の収集は、本ネットワークの活動に必要な最小限度の範囲とし、情報当事者にその利用目的  
 を明示する。
2.本ネットワークが保有する個人情報は、本人の同意がある場合を除き、第三者に提供しない。
3.本ネットワークのメーリングリスト参加者の個人情報(以下、ML参加者情報)は、参加者本人から
 申し出があったときは、ML参加者リストの記載内容を訂正し、または削除する。
4.本ネットワークが保有する個人情報の漏えい等の事案が発生したときは、個人情報管理者は速やかに
 必要な措置を講ずるとともに、ML参加者に報告する。
5.個人情報の取扱いに関する苦情または意見があったときは、個人情報管理者は速やかに適切な措置を
 講ずるよう努める。

第3条(ML参加者情報を記録した媒体等の取り扱い)
1.ML参加者リストが記録した媒体(紙媒体、デジタル・ファイル等)は、予め定められた場所に保管 
 し、原則として外部に持ち出さない。
2.ML参加者リストの複製(バックアップの作成を含む)は必要最小限度の範囲とし、その都度複製記 
 録を作成する。
3.ML参加者リストのデジタル・ファイルはパスワードで保護する。
4.ML参加者リストのデジタル・ファイルをパーソナル・コンピュータの内蔵HDD/SSDに保存する場合
 は、パーソナル・コンピュータは管理者としてのアカウントで使用し、かつパスワードで管理する。
5.ML参加者リストのデジタル・ファイルをUSBメモリ等の媒体に保存する場合は、アクセスをパスワ
 ードで管理できるものを用いる。

第4条(規程の変更について)
本規程の改定の必要が生じた場合には、世話人会および総会で協議のうえ、規程を改定することができるものとする。

第5条(附則)
(2011年6月18日)
1.この規程は、2011年6月18日から施行する。
個人情報の取扱いについて同意の上、チェックしてください
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています