平成29年度 域学連携合同報告会

平成30年度 域学連携合同報告会の申込フォームです。
会場の収容人数(発表者含め50名まで)に限りがありますので、お早めにお申し込みください。
 
【報告会の目的】
 近年、全国から多くの学生たちが地域に飛び込み、地域と大学が連携して様々な挑戦が行われています。今年度は、自治体、大学、NPO、協議会など様々な立場で域学連携を進める立役者から各取組を紹介するとともに、学生たちの貴重な実体験の生の声を一挙大公開します!
 地方創生と大学の学びがどう結びつくのか。ふるさとの未来、そして自分自身の将来をどうするのか、是非この機会に考えてみませんか?

●開催日・場所●
【福岡会場】
 2月22日(木)15:30〜19:00(開場15:00)
 於)TKP天神カンファレンスセンター (Room H)
  ※終了後は 懇親会あり(交流会)
   会場とは別の場所の飲食店にいきます(予算は学生3000円、社会人5000円程度)
【東京会場】
 2月23日(金)15:30〜19:00(開場15:00)
 於)3331 Arts Chiyoda (Room マルチスペースB105)
   ※終了後は 懇親会あり(交流会)
    会場で軽食を用意しております。学生1000円、社会人3000円
 
●人数・参加対象●
各会場50名程度を想定
・ 対馬及び共同開催自治体の受入プログラムに参加した学生
・ 来年度の参加希望の学生
・ 域学連携に関わる大学・行政・企業関係者
・ 地域づくりに関心を持つ学生・社会人
 
●プログラム●
・はじめの挨拶
・域学連携の意義
・取組紹介・学生報告
・質疑応答・意見交換
・講評・挨拶

*は必須項目です
*身分
- -
*参加会場
懇親会(交流会)への参加
福岡会場では、会場とは別の場所の飲食店にいきます(予算は学生3000円、社会人5000円程度)
東京会場では、同会場にて軽食を用意しております。学生1000円、社会人3000円